贖罪の教室 BAD END

ブランド: FlyingShine
バッドエンドもなにも、元から悲惨な展開とエンドしか無かったよーな。
シナリオは評価されたのにシステムで叩かれた前作の + α です。新たな別視点での if を楽しむというものらしい。キャラが数人追加されてます。前作をベースに展開するので前作をプレーしていないとちょっと解りにくいかと。途中で何度か出てくる前作と同じシーンは恐らくコピペ。展開上外せないシーンにしてもちょっと萎えか。
エロは数だけという点では前作同様。似たり寄ったりでバリエーションに乏しいのが致命的。年中発情中の下半身で生きてる人ばかりなご都合展開が嫌いというのもあります。
システムはやっと常識的なレスポンスが得られる程度の軽さにまでなってくれました。が、あの独特なインターフェイスはそのまんま。

コメントを残す