Word

MS-Word を使ってレポート等を書かなければならない時期となりました。
元々ワープロソフトというものを使い慣れていない事もあり、ついつい HTML + CSS で書きたい衝動に襲われますが IE で印刷すると下に URL が出てしまうので諦めてます。かと言って HTML を Word で読み込むとちょっと不幸なんですよね。
そもそも、ワープロソフトってどう使うものなんでしょう。
普通にテキスト打って必要に応じて随時装飾して体裁整えるんでしょうか。それともテキストエディタで作っておいたテキストを流し込んで纏めて編集・加工等するのでしょうか。
実際はどっちもどっち、人それぞれなのでしょうけど私にしてみりゃどちらも使いにくいです。テキストを打つには Word は体感的に重く、半角英字に謎の波線 (これは設定の問題なのかもしれませんが) が付いたりして鬱陶しい。テキストを流し込むにしても、編集・文字装飾がまた面倒で未だに効率的に行う方法が思いつきません。便利なキーボードショートカットがあるのかもしれませんがそんなのをいちいち覚える余裕はないです。
HTML なら大見出しを <H1> 、その下の小見出しを <H2> 、<H3> …としてマークアップしておけばあとは CSS で H1, H2, H3 {font:130% Arial, sans-serif; text-decoration:underline;} とでもするだけで一括してスタイルを指定できます。もちろん、見出しのレベルに応じて装飾を変更するのも簡単にできます。インデントやリストについても同様。
Word でもそういう事ができないものか調べては見ましたが厨な私には解りませんでした。イルカのカイルくんに聞いても解らなかったので仕方なく一度つくった小見出しをコピペで流用する手法をとってます。もっと良い方法がありそうな気はするのですが。
ということで雨猫はちょっとお休み。

コメントを残す