君が望む永遠

ブランド: âge

             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´Д`)//  <  先生!愛美エンドがイタすぎます!
      /       /     \_____________
     / /|    /     
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||
愛美シナリオ自体が完全な別物扱いとなっています。修羅場が無いかわりに、今までのとは全く違った痛さだったためちょっと辛いものがありました。ノリは殆ど螺旋回廊。
何処か壊れた、何処か狂気じみたキャラクタは結構好きですがちょっとこの娘さんは合いませんでした。狂気とは正気の中に垣間見えるからこそ際だつのであり、全てが狂気にまみれてしまったのはちょっと違うのではないかと思うのです。普段の印象が希薄なのでそのあたりのギャップを楽しめなかったのが残念でした。
やっぱり後味悪いよぉ…

コメントを残す