雑記

ちゆメモ 経由 SHADOW Ver.3.02 さんで恋愛障害者認定テストというのを知ったのでやってみました (イタタタっ !!)。

問1、あなたの実年齢と(自分で思っている)精神年齢を選択して下さい。なお、実年齢に15歳未満がないのは15歳未満においては恋愛障害は顕在化しないと考えるためです。つまり、全員無級ですのでこのテストを行う必要はありません。

精神年齢は実年齢 -5 だと思ってます。シャア少佐の言葉の重みを知るのはまだまだ先。

問2、あなたの好きな属性を順に5つまで選択して下さい。ない場合は選択する必要はありません。属性の全リストおよび各属性の詳細については

こちらを参照して下さい。

上から順に「両性具有」「二重人格」「巫女」「メイド」「ウェイトレス」。どういう組み合わせなんだか。

問3、あなたの恋愛ゲームおよび美少女ゲーム以外の趣味、余暇の過ごし方を2つまで選択して下さい。ない場合は選択する必要はありません。

そもそも余暇というものがあまり無かったりします。敢えて上げるなら「睡眠」「ネット・チャット」。チャットはやりませんけどね。

問4、あなたは自分の容姿または性格のどちらに自信がありますか。

あるならこんなテストに答えてません。「どちらにも自信がない」。

問5、あなたは自分の話術に自信がありますか。

相手によります。という答えが出る時点で「あまり自信がない」わけです。

問6、あなたが今までにつきあった相手は何人ですか。

何を以て「つきあう」と言うのでしょうか。伝説の木の下で告白して毎日登下校を共にして弁当は勿論手作りで屋上で食べて週末は映画レストラン遊園地の定番ツアーを敢行して誕生日にはケーキを囲んで日付変更のカウントダウンをして「誕生日、おめでとう。これで同い年だね」「うん…」なんて囁き合いながら蝋燭の火を吹き消してそのまま夜の世界へ、というのを指すのでしょうか。だとしたらありませんし居ません (というかそんな奴いるのか?)。
ネタでは無しに、突き合うところまでは行かなくても本当に数歩手前、二人で遊びに行くようになるぐらいまでは行ったことあるんですよ。いや本当に。転校という素晴らしいオチまでついてます。

問7、正直な話、あなたは恋愛をしたいですか。

したくてするもんでも無いと思いますが「機会があればしたい」と。

問8、正直な話、あなたはセックスをしたいですか。

「愛を確かめる行為としてなら」……ってハァ? と言いつつ [check]。

【テスト結果】
恋愛関係構築力: 20
恋愛幻想度: 400
あなたが今後の人生で出会う異性(同性愛者は同性)の数: 200人
あなたが今後の人生で経験する恋愛の回数: 0.14回
恋愛障害者認定: 1級
重度の恋愛障害が見受けられます。この段階ではもはや仮に恋愛をしたいと思っていたとしても身体が言うことを聞きません。恋愛障害を抱えているという現実を受け止めた上で、それでもなお人生を楽しく生きられる道を模索することが大切になってくるでしょう。もっとも、果たしてその時に恋愛以外で楽しいことはあるのかというのが次の問題になってくるのですが。
以上の結果に基づき、恋愛障害者1級の認定証(バナー)が交付されます。ご自分のサイト等でご自由にお使い下さい(使うかっ)。

実は全部ネタです (・∀・)

コメントを残す