Daily Archives: 2001/10/28

Bookmark

アキバで50人に聞きました!「Windows XP買いましたか?」

ネタ用に確保はする予定。メリットの有無は後から考える。

「Windows XPの不正コピー防止機能が発売後の数時間で破られた」と英ベンダー

Office XP ですら認証を嫌った正規ユーザにクラックされてしまったという状況を鑑みれば当然の流れのような。

『Forgive あしたの雪之丞 Vocal&Drama Collection』、11月16日(金)リリース

「雪之丞の本当の結末」と「晶子とのトゥルーエンディング」収録らしい。せりなの出番があればそれでいいや。

『PC NEWS特別編集号・Will版』、11月4日(日)キャラ・フェスで無料配布

Will って社長の趣味ブランドのギルティ以外は外注作品用ブランドばっかでそ。第二のビジュアルアーツでも目指してるんかな。

Read more »

奴隷介護

ブランド: Silky’s
老人ホームが舞台という意外にも見かけた記憶が無い作品。別に入居中の婆さんどもを次々と襲っていったりはしません。雰囲気は野々村病院 (ってそのまんまか) 。製作はゼウスが担当。何だかんだ言われてる気がしたけど竹井氏と仲良いのか。
選択肢によっては序盤でバッドエンド直行とかテキストのフォントが日本語スクリーンフォントとしては最も実用に欠ける行書体固定だとか遥 (not遙) の音声のイントネーションが「兄チャマ、チェキです!」(名前失念) を連想させるとか色々ありますけど徐々に周りを喰っていく展開は結構良いように思います。
相変わらずエンドの数は豊富。

Coda

ブランド: Over
コンプ。
期待したものはラストにちゃんと補完されたので一応は (その部分だけは) 満足しました。オチはすぐに想像つきそうなのでインパクトは無し。こういう妙に刺してくるシナリオがメインの方が凄く萌えるのに、何故こうも二面性に拘るんだろうか。こう言っちゃアレだが、今更ありふれた恋愛ものシナリオを書こうと思うならそれなりに捻って (それか萌えキャラ用意するか) くれないと眠いだけになってしまう。少なくとも今回は失敗に近い。
というのも、シナリオの為のネタですら殆ど生かされてないように思われる。特に一番重要なはずの彼女の事故死という事件をあんなあっさりと捉えてしまっていいのか主人公。ついでにあの人、主人公の事なんて実は何とも思ってないぞ絶対。
OP の I’ve 提供の曲は OP ムービー (AVI) にしか入ってないのでそっち方面を期待する人は要回避で。フルコーラス版の歌詞を掲載してる癖にどうしてショート版すら単体のファイルで用意されてないんだよ……
作品内容については流通の特集ページを参照。オフィシャルサイトを作らないのはまたすぐにブランドが変わるという暗示か?