雑記

大悪司が注目されるのは老舗アリスという看板と鬼畜王という実績の賜物だと勝手に思ってますけど、正直ちょっと理解しがたいものを感じてもいます。内容重視の SLG にかかずらう余裕が無く、一人当たりの CG 枚数の少なさを容易に予想できてしまう雰囲気をみると突っ込んでいく気になれません。何故だか最近のアリス作品には惹かれるものを全く感じないという無意識下の好みも影響してるんでしょう。
人参喫茶 3 の祖父地図特典付き価格は 9480 だとか。これはちょっと高すぎ。

コメントを残す