プラチナ

ブランド: 戯画
雪音エンド。恋人を先に済ませて後はひたすら浮気路線、という点に私の性格が出てます。
信じたいのに拭いきれない不信感と疑心を絡めつつも最後はちゃんとハッピーエンド。で普通に終わっていればいいものを…… なんですか、あの鍵の腐ったかのようなオチは。唐突にファンタジーなものを挿入せんでください。

コメントを残す