蜜柑

ブランド: C’s ware
繭実エンドと見落としたシーンを回収してコンプ。終わり方としては納得できたけれど、当初の勢いを上手く生かし切れずにいたのは残念。
ゲームデザインや構成は好きです。作中の小説パートはちゃんとエロと両立できている事もあって楽しめましたから。シナリオに多少の穴がある事や攻略の難しさは C’s だから、の一言で。音楽 (外注) や SE は十分合格点、既読スキップの速さなんて最速クラスです。
オマケシナリオがオマケなのは分かるけど、もう少し別な感じの方が。あれはちょっと萎え。

コメントを残す