雑記

そんな事より 1 よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。 昨日、飲みに行ったんです。飲みに。ゼミ関係なんでコンパだか懇親会だか忘年会だかよくわかりませんけど。私って殆ど酒飲めないんですよ。いや正確にはそもそも酒を飲む機会自体が殆ど無くて、ネタにされるぐらいに酔い易いのであまり飲みたくないんです。一缶空けるだけでも一苦労ですから。しかも宴会とかの類のノリもちょっと苦手ですし。
普段ならこういうのは適当に流してますが今回は違いました。というのも大学院の先輩も来るそうで。もうそれだけで私にとっては十分です。一言で言うと情景の念を抱いてるんですね。邂逅を求めてこんな年の瀬に研究室行ったりしてますから病んでます。つか、逢えて軽く談笑するだけでも嬉しいものなんですよ。
飲み慣れてない酒を飲んで知ったことが一つありました。酔いというのは立ち上がった時にこそそれが分かるものなのだと。知らず知らず舞い上がって飲んでしまったんだと思います。平衡感覚ありません。ていうか歩いてるかすら怪しい。地面に足ついてる?状態です。流石にヤバ気に見えて同情を引いたのか、親切にも件の先輩が車で途中の駅まで送ろうかと言ってくれました。なんて運と都合の良い話なんでしょう。教授も何か似たような事言った気がしますが即座に却下。
んで。一端、車を取りに戻るということで先輩の部屋にお邪魔させて頂くことになりました。ワンルームですよワンルーム。見事にイメージ通り。部屋に入って水を一杯貰い、横になった時にふと我に返りました。何で私、ここに居るんだろう、と。荷物を置いて、キーを取るぐらいなら部屋に入れる必要無いんじゃないかと。まぁ酔っぱらいを寒空の下に放置というのもアレなんですけど。ていうかそれはかなり嫌です。
そんなくだらない事を妄想してると一声。ごめん汗流すからもう少し休んでてね、という主旨の。
そして聞こえてくる水音。普通、そういう事しますか? 今まで会話した感じではごく真っ当な常識人というイメージしか無いのに。ていうかむしろこれはシャワーの音が止んでドアが開いたらバスタオル一枚とかいうシチュエーションですか? そうか? そうなのか? 春が来たのか? 遅すぎた春が? 祭り? ワショーイ? i モードかノートがあればニュー速に「【速報】先輩の部屋で二人っきりです!」スレでも立ててる状況ですけどそんなもん持ち合わせてないので論外。じゃなくて本当にどうするよ?
小一時間悩む余裕もなくシャワーから上がった先輩は普通に普段着でした。酔いがある程度醒めるまで過ごし、その後は無事、何事もなく駅へ。あぁと、部屋に入れた用事というのはやっぱり PC 関係でした。IE 6 入れたら「ありがとう」って言われましたよゲラゲラ!
こんなのは多分、これで二回目。どこでフラグをミスったんでしょう。あ、もしかして隠しパラメータとかですか?
人の見る夢と書いて儚いと読みます。漢字って上手いなぁ。
にしてもテキストにすると本当にイタいですね。こんなのもこれで今年最後にします。

コメントを残す