雑記

えろぐいんとピュアガ購入。ロクに読みもせず、さらっと流すだけなのに何故買うのだか。
えろぐいんの特集は「2001 年 アダルトゲーム白書」。2001 年の総リリース数は 566 本だとか。こんなに出てるなら別に、100 本なんて軽く越えていても問題ないですよね。多分。
東京葉っぱの新作、わらわれる うたわれるものの紹介は 2 p 。原案・脚本は管宗光氏。恋姫とビ・ヨンドの人でしたっけ。なんでまた東京葉っぱなんかに居るのか小一時間 (以下略) 。
あとは顰蹙購入な SNOW 開発日記、広告、新作紹介、攻略といういつもの構成。Mink 新作 Princess Knights は付録の別冊子による紹介となっています。攻略は異様に難しい C’s の蜜柑に 6 p を割いています。ちょっと CG 載せすぎ。
ピュアガの特集は Witch、サーカス、ねこねこのいわゆる「埼玉連合」。埼玉県健康福祉部医療整備課感染症対策担当も含まれてたら笑えたのに。
その次は「ソフトハウス年賀状ギャラリー 2002」。何故か見覚えあるのがちらほらと。アクトレスのは実際に送られたものとは別物になっていますね。
あとはいつ通り。

コメントを残す