いきなりはっぴぃベル

ブランド: Terios
ちこりエンドとつぼみエンド。
期間的には短くても引っ張ってプレー時間は標準並みにありました。ただ、選択肢が多めで分岐ポイント探しが面倒という詰め込み系シナリオにありがちな欠点は何とかして欲しかったかと。

コメントを残す