雑記

馬鹿に親切にしてやるのも愛ですが、馬鹿には馬鹿とはっきり言って現状認識を促してやるのもまた愛なのです。 てのは誰の言葉だったか。
馬鹿の相手をするのもまた馬鹿也。どっちもどっちだと思いますがさて。

コメントを残す