僕と、僕らの夏

ブランド: KID
百合ルートは気分的に辛いものがあるので有夏ルートで。これはこれでまた辛いのがこの作品の良いところ。

コメントを残す