夏日

ブランド: すたじお緑茶
明日菜エンド。多少あやふや気味でも、ちゃんと振るシーンを入れるのは良いことだと思います。キャラの多い作品にみられるような、いつの間にか世界から抹消されてたり通りすがりの人になってたりというのは面白くないのです。ちやの暴走をちょっと期待してたのは秘密ですけど。
ラストのくだりなんかも割と好印象でした。端から見る分にはこういうキャラクタは大好きなのでかなり甘め。

コメントを残す