雑記

なかなか 2.0 がリリースされない Messenger Plus! Extension を見捨てて Messenger Helper に本格的に乗り換えようとした矢先に Messenger Plus! Extension 2.0 がリリース。
両者の相違点・一方のみが持つ特徴:まず中国生まれの Helper 。

  • Free だけど登録を要求される
  • 独自のログビューアにより管理が容易
  • ログデータ自体は独自形式 (?) で XML / HTML / TEXT 形式によるエクスポートが可能

そして機能性の方に拘った Plus 。

  • イベントログの記録が可能
  • メッセージの最大文字数制限の緩和
  • POP3 アカウントのメールチェック
  • コンタクトリストのユーザ毎にサインイン時のサウンド設定
  • 過去に入力したテキストの再呼び出し

両者の最大の違いは IM のログビューアの有無であり、それが無いよりは有った方が良いと考えるなら Helper 、些細でちょっとした機能に魅力を感じるなら Plus 。ソフトの性質上、同時使用は論外というか気分的に嫌だとわかってはいるのにどちらか一方の選択というとちと悩みます。悩みながらも Helper を主に使ってるのでこのままずるずると使っていくんでしょう。

コメントを残す