雑記

真面目に筆記試験対策しますか、てことでざっと参考書を見てきました。参考書といっても癖やパターンをつかんで効率良く解いていけばゆけば東大だって楽勝さという攻略系と地道に問題を解いて実力を養う問題集系の二種が代表で、見た限りでは前者のタイプが圧倒的に多かったように思います。「これで完璧」だの「完全」だのと色々煽り文句は工夫してますが内容はどれも似たり寄ったり。
私は変なことをしようとするとかえって自滅するタイプなので攻略系は向きません。妙なこと考えるより地道に問題演習をした方が多分マシです。しかし殆どの問題集系は多教科に渡って浅く広く収録されてるのでどうも非効率な感じがします。致命的に弱いというか自信ないのが算数・中学数学なのでその辺を集中的にできそうな、分野別に本になってる公務員試験対策用のが良さげかなーとも。取りあえずは 2 ちゃんで評判の良い「この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている! 増補改訂版」(著/SPIノートの会 発行/洋泉社 ISBN:4-89691-670-0) と浅く広くな問題集「最新最強の SPI クリア問題集」(著/成美堂出版編集部 発行/成美堂 ISBN:4-415-01819-X) を買ってみました。一通りやってみて足りないようであればまたそん時はそん時で。
今週中に受験しなければならないソニーインフォメーションシステムソリューションズの Web 適性検査対策になればいいのですが。

コメントを残す