Daily Archives: 2003/03/04

Bookmark

ソフガレノベルズ第1弾「LostPassage 1・育美編」3月14日(金)発売

何故か育美さん。

警察庁、セキュリティ情報サイト「@police」を開設

手広くやろうとしているから一つ一つが中途半端なのか、どうも情報サイトというには情報量が少なすぎるかと思います。

Read more »

NTT アドバンステクノロジ

ここの採用活動は社員を表に出してるのが特徴。Web マガジンで 6 人、入社案内で 9 人を紹介してます。それもよくある Q&A 形式のコメント集ではなく、読み物として書かれているあたりが興味を引くんですかね。ちょっとしたプロジェクト X みたいな感じで。そんなわけで興味も関心も高い企業で説明会は楽しみにしてました。
が、見事に失敗。一般的な説明会と違い 9 時~ 14 時の間に受付さえすれば入退場自由であとは各自で各ブースを回るというかなり特殊な形式で油断してたのと、ちょいとエントリーシートを書くのに手間取ったので着いたのは 13 時過ぎで各事業部のセミナーは殆ど終わっていたという頃合いでした。会場でタイムスケジュール見て呆然。こういうのはちゃんと事前告知してください、と思ったら案内の Web に載ってることに帰ってから気付きました。一番下のちっこい文字で書かれた「Next」のリンク先にちゃんと載ってるなんて夢にも以下略。つーか Web で紙媒体的なページ分けは止めて欲しいです。
一応全員が聞かなければならないことになっているらしいオリエンテーションも 13 時からのが最終回。途中から聞いて 13 時 30 分からの筆記試験に参加しました。
試験は日本 SHLCAB です。要領の良さと論理的思考力を判断するという名目で暗算、法則性、命令表、暗号といった四分野毎に小学生のドリルの如くただひたすら解いていくだけの非常にシンプルな試験です。問題と傾向の特殊性から開始前に行う練習問題として 3 問程用意されてますが、初めて見てこれだけでコツを掴める人は普通じゃないです。
CAB が出ることも、そして CAB の傾向と対策を解ってはいても、実際にやるとやっぱり難しいです。速解法を使ってもやっぱり最後は個人の能力がものを言います。できる人とそうで無い人の落差が大きそうな分、足切り目的としては実に良くできている試験です。
パーソナリティは Web 上で受験。それもやはり日本 SHL の OPQ 。多少の作為と素直さで回答しときました。
結果は……あれれ、そういえば聞いて無かったかも。まぁそのうちメールか何かで来るかと思いますが。

雑記

アクセスが殺到したのかやたらと重くなっていた NTT データのセミナー予約取れました。何かもう適当ですね。