NEC フィールディング

場所は江坂東急イン。説明会と希望者のみ筆記試験。手堅く纏められていてツッコミは特になし。どちらかというと講演のような雰囲気でした。ES は志望動機といった定番どころ。凄く魅力的なのに冒頭な感じに ES を書いてしまったことをかなり後悔。下流工程の方が面白げ。
筆記試験はオリジナルの適性試験と HRRGAT-A 。オリジナル試験の方は法則性、暗号、推論、フローチャートといった分野を 20 問ほど、解答は手書きで用紙に記入。GAT-A は SPI の言語・非言語混合 40 問に対して 50 分、1 問当たり 1 分以上もあります。内容的にはそれほど難しくもなく、悪くても 7 割は取れているはず。とかいいつつ落ちてたら笑えます。
結果は一週間以内にリクナビのメールで。

コメントを残す