NTT コムウェア

Web テストの第一回締め切りが今日中とのことで適当に受けてみました。もうそろそろこんな記念受験なんぞしてる暇無いんです。
業者はすっかりお馴染み日本 SHL で内容は言語・計数・パーソナリティ、時間は 15 分、9 分、20 分。Web テストは SISS に続いて二度目ですが、ここのはかなり制限が緩いです。結果を送信しない限りは何度でも再受験可能っぽい感じ。問題表示は Java アプレットで一問ずつ表示するタイプです。問題のスキップや後戻りも可能ですが、時間的にそんなことをする余裕はまずありません。
出題内容ですが言語は GAB の言語問題そのもの、計数は CAB の暗算のように一次方程式をひたすら解くものです。2 問ぐらい解いてから電卓使った方が早い事に気が付きました。回答が分数形式になったりするものもあったりしますが、一次方程式の解法さえわかっていれば普通に解けます。問題数は 50 問なので一問あたり 11 秒以下というペースを守れば完答も可能でしょう。私は半分ぐらい解いたところで残り時間が足りなくなり、直感で適当にクリックしていきました。
結果は多分そのうちに。

コメントを残す