NTT コミュニケーションズ 筆記試験

せっかくだから記念受験。
ちょっと間違えてすぐ隣のホテル街を彷徨ったりしながらたどり着いた会場は NTT 西日本大阪研修センター。白色の建物、学食にしか見えないレストラン、試験場の「体育館」へと繋がる屋根付き渡り廊下、……雰囲気、レイアウト、植物や砂利、どう見てもどっかの高校にしか見えません。装飾を廃して実用主義に徹した建物というのは学校風建築物に行き着いてしまうのでしょうか。
受験者はざっと 100 人ぐらいはいる感じです。東京なんかだともっと凄いそうですけど、大阪でさえこんなにいるとはねぇ。高学歴だけを書類選考通過させると色々と面倒なことになる。そのための間に合わせだろ、私達は (今更 eva ですか)。
試験は伝統的な HRRGAT-UENG 。GAT-U は特に問題無しとして、英語はやっぱり弱いです。文法なんぞさっぱり。
結果は合格者のみに。

コメントを残す