買い物

面接は夕方からなので軽く日本橋を散策して買い物。本当に余裕ですねー私。

  • 結い橋つめちゃいました! P・R・O (ういんどみる)
  • Kanon 公認アンソロジードラマ CD 水瀬さんち 第4巻 (MOVIC)
  • APPLE Tree (APPLE Project)
  • BANANAMIX 3 (れんがかんぱにー)
  • LOVE & ROUGH (Russian Blue)

スイートレガシーとか Infantaria XP にも手を出したかったけど先送り。Infantaria は初回版とかあれば多分買ったんですけどねー。曲芸商法とかいって叩く癖に限定版が無いならないで不満を感じるこの身勝手さ。
ひびき玲音さんのラフ集、マリ見てちゃんと読んだこと無いのに買ってどうすんだよって感じです。内定が出たら全巻大人買いでもしますか。読む時間があるかどうかは謎。あとで読みたくなっても見つからないということを想定して確保という思考法はやはりオタク的ですね。
あと、メッセにたまソフトの冬コミ CD 4 枚が置いてました。4 枚纏めて買いたかったんですが金が無くて断念。メッセってカードが使えないのが唯一の不満だわ。
祖父には 3/14 に出たばかりの「ANGELIUM」初回版がもうワゴン行き、さらに祖父特典セットで 3980 円という特価シールまで貼られてます。恐らく予約キャンセル分でしょう。28 ~ 30 日までの期間限定とはいえ、2 週間しか経ってない準新作をこんなに早々とワゴン送りにするなんてちょっと珍しいです。って今は 3 月末、処分できるうちに処分する戦法をとったわけですね。確か発売日には特典付初回版を 7 k 近い値で売ってて見送ったのですが、この値なら買えそうなので明日まであれば確保します。
ワゴンといえば「ヤミと帽子と本の旅人」が祖父、メッセともにワゴン送りになっていて痛ましいです。低価格路線、内容も決して悪くない、なのにこういう扱いされるのは数で儲けようと作りすぎたんでしょうかねぇ。予定されてた通常版も出そうにないですし。
一番痛ましいのは一年前に 953 円の値を付けられたまま未だに引き取り手の見つからない「ReNN」……。本当にこれ、何本ぐらい不良在庫あるんだろ。
先週からやってる虎@日本橋のクリアランスセール、こっちは「残るべくして残った」という表現が相応しいのでもっと思い切った値でないと売れんと思います。他の店頭在庫だってちょっと漁れば結構見かけない旧作とかあるのに、無駄に高いので新品を求める人以外は買わないでしょう。
日本橋の密かな穴場、J&P のえろげ売り場も同様の在庫処分市やってました。こっちも虎と同様で以下同文以下略。

コメントを残す