Voice-type Vol.3

Voice-type Vol.3 (コアマガジン)

事実上のメインコンテンツである Disc A のドラマ CD の一部音声に遂に消しが入りました。

その他の雑多なコンテンツは再録系もオリジナルもやはりいまいち。唯一面白そうだった広島、関西、九州のいかにもなお国言葉によるエロ台詞集は各々 6 つずつという力の入れ無さが全てを物語っています。ちなみにこれ、少なくとも関西のは関西弁じゃない京言葉擬きでイントネーションもアクセントも変なので、きっと他地方のもそんな感じの再現度なのだと思います。

あとこの本のコンテンツで一番出演数が多いダイナマイト亜美さんのインタビューも今更ながらに掲載。あと数年もしたら某高田女史のような年季が入りすぎていてかえって萎えるお声になってしまわないか心配です。既に今でも聞く頻度が多すぎてちょっと食傷気味。

コメントを残す