雑記

台風横断も気にせず日本橋の配布イベントへ行って来ました。1 時間刻みのスケジュールでイベントなんて滅多にありません。
まずは 11 時からのキャララの整理券配布行列並び。集団が形成されてきた 30 分前になっても行列整理が行われないため、向かいのマンション住人に怒鳴られるというイベントをこなしつつ整理券配布は数分で終了。車の通行量が多い上に向かいはマンションという裏通りに面したジャングルってこの手の行列形成イベントには改めて向かないと思います。
12 時からは「私立アキハバラ学園」と「ぱすてるキッチン」のデモ配布が祖父 2 で。アキ学の配布はあの、メイド服 + 旧式スク水 + オーバーニーソというヲタクの欲望をそのまま詰め込んだ制服を着たレイヤーさんが担当。一応、スク水の部分は見えるか見えないかという微妙なラインを死守されてました。ぱすてるの方はレイヤーさんが台風で間に合わず。
13 時にキャララ開場、といってもデモ配布のみで退場時に後のイベントの整理券配布という形式です。なので 10 分もしたら人が殆どいなくなります。私は先日、BaseSon の「屍姫と羊と嗤う月」を通販で予約してしまってたりするので予約者向けの片桐雛太氏のサイン行列に並んでみました。行列と言っても 10 人もいませんし。で、驚いことに片桐雛太氏って女性だったんですね。明貴美加が女子高生じゃないと知った時ぐらいのショックです (古すぎ) 。名前で先入観持っちゃだめですねー。
14 時からは祖父恐竜で「kissing」体験版配布兼トークショー。今回は何故かヲタ殺しの牢獄、非常階段 (通称ガス室) への行列誘導が無く、端のエレベーターまで列が到達した頃には入場となりました。原画の方が全員分のサインを 1 枚 1 ~ 2 分のペースで書く中、ヲタイベント特有の微妙な間や危なげなネタを挟みつつ 1 時間 30 分ほど。ただ少々見通しが甘かったのかサイン準備で結構時間を取り、15 時からのメッセでの配布へ行きたいのか他の用事があるのか体験版のみを貰って退場された方も割といたようです。
15 時 30 分からはキャララの後半戦イベントですが…… もはやどうでも良い感漂っていたのと小雨が降っていたのとで参加せずに帰宅。結局 1 円も使わず。

コメントを残す