雑記

来年で創刊 10 年目となるのに次号で休刊のえろぐいん買ってきました。
巻頭特集は定期的に用いられる定番ネタの昔懐かし懐古もの。CG 付きで紹介された各時代の代表作のうち、現存していないソフトハウスは天午後のジャストだけですかね。ラブエスについては発売日が約 1 年も延びたなんて書いてますが、確か 1 年ちょい~ 2 年近かったような気が。
先月で終わったと思った曲芸のインタビューは何故か今月も掲載されてます。すくみず DVD 特別限定版の希少性について、同作品プロデューサーのくま坂氏の実際に入手しているユーザーも多くいますし、そういう方はそれ相応の努力をしているわけですからつーコメントが素敵でした。"それ相応の努力" を必要とする売り方で釣れるのはヲタと転売厨だけですよ。
新作は詳細不明の雪桜、わざきた氏原画の WW&F 、何だかんだで年末の注目作にはなる御神楽、勢いに乗っているかぐやの最終痴漢 2 、今までの作風をどう入れるのか気になるプレゼンス、あたりが気になる作品です。逆に言うと今月、来月あたりにはさして期待の新作は無かったりします。むしろ罵倒されるという天 12 の方が (以下略) 。

コメントを残す