雑記

朝から東京へ行ってきました。最終のバスに間に合わせるため、解散 30 分後に東京発というかなり強引な日帰りスケジュールは何とか成功。
帰りは隣の親父さまが良い鼾をかいてくれて全く眠れませんでした。
アニメ版ヤミと帽子と以下略は葉月がただの百合娘と化していました (間違ってはいないけど) 。最初の本は「夜行列車の世界」、際どい描写は際どい程度で抑えているのが (最近の抑えない作品群に比べれば) お上品です。

コメントを残す