Daily Archives: 2003/11/14

Bookmark

「feel so good!!」オフィシャルサイトで収録曲発表

購入確定済みとはいえ、サンプル曲が欲しいところ。

かわいい巫女姉妹と神社を再興せよ! 『夏恋 ~karen~』11月28日発売!

絵が誰かの劣化コピーなのはいいとして。具体的なテーマや売りがいまいち曖昧では購入確定にはちょっと遠い。

水着忘れた生徒に体操着のまま泳がせる 東京の中学校教諭

女子中学生に W&M プレイなんて通ですね。友達になれそうです。

女子生徒の胸さわった教諭を懲戒免職に 愛媛県教委

巫山戯あっていて触れてしまった偶然がほんの 3 回続いてしまったと。

Read more »

雑記

積まれてる夏こみゅをみて、一週間前に戻ったかのような錯覚を覚えました。たった一週間でよく準備できたもんです。
アトリエかぐやの「最終痴漢電車 2」 の声優陣はまた安定どころで素晴らしい。んで、声優の力と価値を示した「人形の館」は間もなくロットアップ。エロ過ぎてなかなか進められないという自分でも阿呆だと思うことを書いてしまえる程の良作なのに勿体ない。
今日の買い物は単行本類。

  • 今日の 5 の 2 (著/桜場コハル 発行/講談社 ISBN:4-06-361178-7)
  • 女の子 (著/しらたき春 発行/ティーアイネット ISBN:4-88774-106-5)
  • 相姦天使 (著/反村幼児 発行/桜桃書房 ISBN:4-7567-3163-5)
  • 女子校生 (著/天瀬晴之 発行/ティーアイネット ISBN:4-88774-104-9)

「今日の 5 の 2」は軽く立ち読みして人前で読める本じゃないと自覚したと同時にレジ行き決定。一見ほのぼのしているようで、不意に見せる瞬間との緩急が上手い。というか萌えます。「ゆびさきミルクティー」でも感じたこの、さっと吹き抜ける風のような軽さでありながら後ろを振り返ってみたくなるような後味が好きなんです。安直な比喩のせいで意味不明ですけどそんな感じです。
成人コミックについてはさらっと。
「女の子」は 9 編収録、うち二つはラインが太めで他の絵とはかなり違和感があります。属性としてはブルマ、スク水、姉、母、妹でお話もよくある適当もの止まり。にも関わらず買ったのは汁気……かなぁ。気に入ったのは「村田さん。」。
「相姦天使」は 11 編収録。表紙通り、全編安定した炉理系の絵です。主となるのはやはり妹や娘ネタですが、義母、ふたなりもそれぞれ 1 編ずつあります。こういう絵で年上ネタってのが萌えるのだけどやはり少数派ですかそうですか。
「女子校生」は 7 編収録、今年描かれたのと去年描かれたのが 3 編ずつ、残り 1 編は一昨年もの。当然絵にはバラツキが有り、古いのだと目鼻のバランスが崩れてたりもします。今年描かれた冒頭 2 編を雑誌で見て気に入っていたというのが購入理由。目元の描き方が好み。