雑記

バンダナは定番だから許すとして、頭にタオルを巻くヲタクファッションってのは何なのでしょうね? 他に工事現場のおっちゃんぐらいしかしてなさそうですが。
祖父の配布行列、夏恋のノベル配布があるとあってまた開店直後から暇人どもが群れをなして相当に悲惨な状況でした。
収穫物と買い物は以下の通り。

  • 妹 わたし、どんなことだって… ちょっぴり BOOK & 体験版
  • 夏恋 イントロダクションノベル & デモンストレーション CD
  • はじよめ 体験版
  • トラヴュランス 2003 Winter Love Love Heart Book
  • ている・ているが買いたくなる本!?
  • POLYCHROME (週刊わたしの 13 歳)

夏恋のノベルは思ったよりもページ数があるので後回し。D.O. が加奈と Crescendo の時に配布したノベルの倍以上の厚さはあるかと。でも文字が大きめなので量としては大差ないかも。
メッセに行くと丁度、特典情報が告知されていたので Clover Heart’s だけ予約しときました。メッセは傾向として、萌え系作品に対しては時計やシーツのようなグッズ系特典、それ以外には素材詰め合わせ CD とかの微妙に扱いに困る特典を付けてきます。この傾向通り、Clover Heart’s はコルクウッドパネル時計、プレゼンスはマルチシート (マウスパッド擬きのシート) 、ねこねこファンディスク 2 には懐中時計と。プレゼンスについては祖父地図特典次第、ねこねこの方は普通に興味ないので安い店で適当に確保します。懐中時計という響きに多少興味を惹かれたものの、魔女アラ特典の懐中時計を見る限りまたちゃちいものになりそうなので流します。
古川電気 (株) Webshop : コンシューマのゲームがカートン販売されるなんて、特典厨狙い打ちの Studio e・go ならではつーか。

コメントを残す