Daily Archives: 2003/11/23

Bookmark

Intel製Gigabit LANカードの偽造品が流通、パッケージ品も

ここまで精巧な偽物作って果たして儲けになるんでしょうか。

線路にコンクリ片置いた無職男逮捕

「むしゃくしゃした」り、「かっとなった」り、「誰でも良かった」りする人たちはもう少しストレス解消の方法を考えとくべきだと思うのです。

Read more »

あののの。体験版 v1.01

ブランド: Spirit Speak
絵はのっぺり気味、声は上手い人と不慣れな感じの人とで落差あり。純粋にシナリオ勝負です。似たテーマの作品としては「雨上がりの猫たちへ」(HOOK) なんてのがありましたが、ネタ的にはこちらの方が「過去でやり直し」以外にもありそうでなかなか良さげ。
クリックに対するレスポンスがちょっと鈍いのが気になるところ。

Google Deskbar

Google Labs
ただでさえ狭いタスクバーをさらに狭くする Deskbar なんぞ不要とみなしていたのですが、試しに一度使ってみるとそれが許せるぐらいに便利です。Google 以外の検索エンジンを追加できるので、PHP マニュアルから詳細を知りたい関数を引くという使い方も勿論可能。
しかし残念ながら goo 等の検索エンジンでは非 ASCII 文字が化けてしまいます。

これは非 ASCII 文字のエンコードに UTF-8 が用いられているためです。が、UTF-8 で出すならそれを SJIS に直せば済む話なので変換する PHP スクリプトを書いてみました。


<?php
/**
* Google Deskbar 文字エンコーディング変換 v0.1 2003/11/23
*
* UTF-8 な Search String を SJIS にしてからまた URL エンコード、指定の URL へ
* Search String をくっつけてリダイレクトします.
*
* 使い方
* リダイレクト先のスキーム名無し URL を url に、UTF-8 な Search String
* を words に放り込んでリクエスト.
* ただしリダイレクト先 URL に含まれる ? や & は必ず URL エンコードしてください.
* つまり ? は %3Fに、& は %26 に置換.
*
* 纏めるとこのようになります.
*  url            : スキーム名無し、URL エンコードされたリダイレクト先 URL
*  words          : URL エンコードされた UTF-8 文字列
*  リダイレクト先 : http://[url] + [words] (SJIS)
*
* ex.
* goo 国語辞典を Deskbar に追加する場合;
*  http://localhost/search.php?url=dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi%3Fsw=2%26MT=&words={1}
*
* 通信用語の基礎知識を Deskbar に追加する場合;
*  http://localhost/search.php?url=www.wdic.org/%3Fword=&words={1}
*
* IT 用語辞典 (e-words) を Deskbar に追加する場合;
*  http://localhost/search.php?url=e-words.jp/%3Fw=&words={1}
*
*/
if (!isset($_GET[url])){
exit ("Error: no URL");
}
$url = $_GET[url];
$words =  urlencode(mb_convert_encoding(urldecode($_GET[words]), "SJIS", "UTF-8"));
header("Location: http://$url"."$words");
?>

使い方はコメントの通り。マルチバイト文字列関数が有効な PHP が走る Web サーバにでも置き、追加したい検索エンジンの URL を例のようにすれば UTF-8 の文字列を SJIS へ変換してリクエストされます。

これでふと、国語辞典を引きたくなってもキーボードから手を離すことなく Ctrl + Alt + G → 単語入力 → Ctrl + k で引くことができます。んー、便利。