Bookmark

【MAKER’S VOICE】アキバ系コラム第16回「時間のムダ」 すたじおみりす 紅涙妖魔

初回特典でアピールするだけでなく、発売前にロットアップして品薄感を煽る戦法も最近は出てきました。何だかんだ言っても 1 万本の壁は高いので、前人気が高いか後から人気が出たりしない限り 1 ヶ月は安泰です。

なつみかんを用いたえろげソフトハウス更新状況チェックの最新 10 件

コメントを残す