Daily Archives: 2003/12/26

Bookmark

「あれはデマだって!」金杉氏、『空色の風琴』製作快調を力強くアピール

仮にも一度、発売日が決まった作品がここまで延びるのはやっぱり「気に入らないからもう一度作り直し」イベント発生でしょうか。

「ポップカルチャー」で経済競争力伸ばせ

「ポップカルチャー」とは“オタク”心をくすぐるアニメや映画、ゲームなどを指すそうです。最近のオタク受けする ものというと血の繋がらない妹や姉やランドセル背負った受験生や双子幼女、とアレなのしかありませんが。

「この若者、礼儀作法保証します」…厚労省が認証制度

楽に就職した時代の人々は考えることが違いますね。

こんな運動しなくても…余分な脂肪をカット 東大G発見

商品化されたら「凄いわジャック! ほら、たった一ヶ月で体重がこんなに!」とか言われながら深夜の通販番組に出てきそうです。

少女20人暴行の男に20年 大阪地裁痛ましい被害

有期刑の最長とはいえ、一人あたり 1 年と考えるとあまりに軽いとしか。

経営不安のデマメール、佐賀銀で預金引き出し騒ぎ

一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う。嘘を嘘と見抜けない人は以下略。

Read more »

PARADISE LOST 体験版

ブランド: light
困りました。
一度文明が崩壊した世界、弱肉強食を唯一の法とする廃墟、超人的な能力を持つ主人公、突然現れた一人の少女。誰もが一度は何かで見たような、それこそ 10 年前の単発 OVA とかにありそうな使い古され過ぎた設定です。胸に七つの傷を持つ男が出てきてもそれほど違和感ありません。
テキストは三人称と一人称が混在しています。プロローグ部分は三人称、通常は一人称で必要な時だけ三人称視点になると。独特の調子、というのでしょうか。読みにくい漢字を平気で使う特徴的な言い回しや形容の仕方に癖があります。しかし戦闘シーンを熱く描写するかと思えば定番ラブコメ風掛け合いでは軽妙洒脱な調子で笑えたりと、偏らない上手さを感じました。素で書かれる特徴的なテキストは苦痛ですが、狙って書かれる特徴的なテキストは慣れて受け入れられさえすれば問題ありません。
で、何が困ったかと言うと普通に面白いのです。使い古された設定だからこそ簡単に受け入れられるとしても困りました。最初の頃の方のエヴァを見ていて「訳わかんない用語振りかざすなよ先が気になるよどうしよう」な感じです。
当たり外れのある light 、今回はあたりを信じて買ってみますかね。シナリオは内部の人のようですけど某はっと氏ではありませんし。

雑記

毎週金曜は買い物の日。

  • テリ☆みっくす (Terios)
  • 妖幻の血 (4) (著/赤美潤一郎 発行/スクウェア・エニックス ISBN:4-7575-1071-3)
  • 羊のうた 完全版 (1) (著/冬目景 発行/幻冬舎 ISBN:4-344-80348-5)

「テリ☆みっくす」は今週も新作日本橋最安値を付けた Dive で購入。レジにはスーツを着た社員らしき女性も立ち会っていたのですが、やっぱり先週と同じように袋の持ち手をこっちに向けてはくれませんでした。袋の持ち手部分を相手側に向けないのなら持ち手を上にして受け取りやすくするという配慮はもしかして非常識だったのでしょうか。
ちなみにこれ、Terios の 5 周年キャンペーンてことで同日発売の「テリぷら」以外の旧作を同時に買うとキャンペーン CD が付くことになっています。が、祖父地図を含む一部店舗は独自の判断で単品でも特典として添付されていました。祖父地図はショップ特典と抱き合わせだったので最安値で単品でも CD が付く Dive を選ぶのは当然の成り行き。
ただこの店、オープンから一週間経つのに本当に客が居ません。幾ら平日でも 2F フロアの客が私を入れて僅か 2 人、CD/DVD を扱う 1F でさえ数人程度というのは本当に大丈夫なのかと思います。客の少なさでいえばげっちゅ屋跡地に入った DIGI:F@N もいい勝負してますが、テナント料考えると苦しくなってくるんでは。
先週買ってしまった「あきばこ」の最安値は Dive の 4,480 円から OA の 3,980 円に。やっぱりえろげを発売直後に買うのは負け組です。
流血は苦手だけど吸血は好きなので前々から読みたいと思っていた「羊のうた」を完全版が出たついでに。