Daily Archives: 2004/01/14

Bookmark

容赦のない凌辱プレイで高貴なお姫様を性奴隷に堕とせ! 『凌姫 ~淫らに響く復讐の輪舞曲~』1月30日発売!

書き忘れてしまいましたがこれ、体験版では起動時に全ての血縁関係は義理であるという旨のメッセージが出ます。母娘とか姉妹は容認されていたのにアウトになってしまったんでしょうか。

貧乳ナースのオッパイがGカップになっちゃった! 『乳感ナースっ!』1月30日発売!

これも 30 日でしたか。気が付いたら随分と集中してきてるような。

子どもの脳が危ない 医学博士・森昭雄氏講演 17日、越谷

何となく検索してたらこの人、小学校ででも講演をやっているみたいです。「テトリス」をやっている状態の脳は、非常に反射的な状態になり、人を殺しても何とも思わなくなるなんて知りませんでした。同系統派生物の「ぷよぷよ」もきっと同様な状態になるはずですから、ブーム真っ直中の頃には日本中で多くの血が流れたに違いありません。

【社会】強姦で19歳少年逮捕

無職や塗装工や大学生ではなく、会社員だそうです。

成人式で騒いだ男性6人が市役所で謝罪…静岡・伊東市

謝って済めば警察は以下略。

Read more »

夏音 -Overture- 序曲

ブランド: Breeze!!
体験版じゃなくて序曲らしいです。未実装の機能がある時点で感覚的には開発版とか体験版なんですけども。代替策があるとはいえ、セーブとロードぐらいは実装してください。
起動時の自動アップデート機能は便利で良いですね。どうせ最近のえろげなんて修正パッチあって当然なんですから他もこういう点は真似て欲しいものです。
マニュアルでも本編でも舞台背景・設定といったバックグラウンドについては全く触れられていません。なのでキャラクタのみで押す作品です。そしてキャラと声で見事な勝利を収められてしまいました。
テキストの大半が台詞で占められ、モノローグも最小限なお陰か女性主人公であるにも関わらず違和感は特にありません。イベント CG が滅多に出てこないのに飽きを感じないのは過剰とも思えるぐらいの演出効果――立ち位置の拡大縮小や横揺れ、表情変化によるものでしょう。伝統的な ADV スタイルにしては本当によく動きます。ただ台詞が鍵括弧で括られたりしないので、声付きのテキストなのかそうでないのかが判りづらい点は少し気になりました。
本作は本当にキャラ間の絡みぐらいしか描かれない一本道です。双子は何処かから越してきたのかとか姉なのにどうして学年が一つ下なのかとかといった事が気になるなら本編買えって事なんでしょう。要は君望商法、しかも半ば成功していると思います。
2 周目以降で挟まるらしいランダムイベントはそのうちに。

雑記

先週あたりから、あるえろげを探しています。といっても別に店を回って探すのではなくて埃と共に積み上げられた塔から探しています。
関西の祖父地図限定特典のサントラを手に入れる為だけに当時 2 万円の DVD-ROM ドライブと一緒に買って (特典はセット買いが条件) ドライブだけ即日売却して未開封のまま手元に残った「絶望 2000 」とかシナリオが ONE のノベライズの人ということで期待してたのに悪評を聞いて積んでしまった「記憶の海から」とかやってみたいなと思いつつ早 5 年が経過の「いちょうの舞う頃」といった懐かしいのは色々出てくるのに。