最終通告書

前略、当社は東京債権回収協会と申し上げます。この度貴方様にご通知致しましたのは過去に、貴方様が利用しました有料情報サイトの未納利用料金を運営業者様から当社が債権譲渡を承りましたので大至急当社の方までご連絡して頂けるよう申し上げます。
期日までにご連絡、お支払いのないお客様に関してはお支払の意思がないものとみなし担当回収員がご自宅に直接回収に伺います。尚、ご自宅不在の場合、独自調査を行い会社の方に伺い給料差し押さえ手続きを行わせて頂きます。
当社は有料情報サイト利用記録がある方のみご通知していますので必ずご連絡して頂けるようお願い申し上げます。

今まで、メールでも受け取ったことがない最終通告書が遂に私の元へも届いてくれました。手紙文の書き方とかいう以前な文面、連絡先は全て携帯でほぼ連番、口座番号無し、とどめに受付期限が昨日になっていたりと流行の特徴を抑えた完全無欠の最終通告書がわざわざ葉書で来てくれたのです。
やっと本物を拝むことができた喜びへの感謝のため、明日にでも公衆電話からお電話差し上げようかと思うのですが受付時間が 15 時までという大層なご身分っぷりを発揮されているので時間を取れないかもしれません。また、最近はそれなりに警戒しているそうで電話してもさして面白い会話にならないとも聞きますし。
念のため検索してみるとどうやら主な流出元はファミマ・クラブ、電話してもおっさんが出るとか。おっさんと歓談する趣味はないので電話云々は取り消しです。あぁちなみに私に来た葉書に書かれてた番号は 090-9786 なやつです。
葉書に貼り付けられた住所はその書式から恐らく私が何処かで書いたものです。といってもコンビニを滅多に利用しない私がファミマ・クラブになんて登録するわけがありませんし、無闇やたらに住所をバラまく趣味も無いつもりなので漏れるとすればえろげ会社のユーザ登録葉書かなぁ……というありがちなところが真っ先に浮かんでしまうのですがどうしたもんでしょうかね。

コメントを残す