雑記

起きた時には FreeBSD(98) のインストは無事終了。特に問題なくログインできることも確認してやっと、今回の為だけに引っ張り出してきたディスプレイを片付けられました。
シェルが全く馴染みのない csh なので早速 ports で bash を入れてみることに。make search key=bash でスケルトンのあるパスを探してそこに移動、あとは make install だけではい完了、のはずが autoconf: not found なんて出るので先に aotoconf 2.57 を ports で入れてみてもやはりエラー。autoconf 2.53 を入れてやっと通ったと思ったら今度はコンパイルでエラー。これはもう一度試すとあっさり入ってくれましたが。
たったこれだけの作業に要する時間を考えると、カーネル再構築なんてしたら寝てる間に終わってくれなさそうな予感。
入れた覚えのない sendmail が何故か走っていたりと、色んな意味で駄目駄目な点が多いので暇を見ながら調教していきますかね。

コメントを残す