パティシエなにゃんこ

ブランド: PajamasSoft
冬華エンド。制服とか都合の良い舞台という点に目がいきがちな喫茶店・ファミレス系統の作品で食べ物そのものにもスポットを当てるってのはなかなか良い試みで。時間的にはやや長めなものの、中弛みするほど暇って事もなくバランスが取れていたと思います。
ミオは反則的に可愛いので三周目には茉理、と思ったのですが何事もなくクリスマスを迎えるエンドに。こんなに美味しいキャラクタなのにシナリオ無し、とは考えたくありませんが余所ならともかくぱじゃまだしなあ。

コメントを残す