雑記

髪を切りにいつもの店へいったら、「細くなった」とか言われました。親に「顔が窶れた」と言われたのはさして気になりませんでしたが、他人様に言われるのはかなり気になります。それともあれか、一ヶ月前の私はそんなに肥えていたのか。
ついでに一ヶ月振りの日本橋に行ってえろげの価格調査とかも。品揃えをみてると、やっぱりアキバに比べれば日本橋もその他大勢の「地方」に過ぎないのだなと思いました。人気作は瞬殺されるアキバに対して日本橋は何だかんだで余裕があります。「CLANNAD」はもちろん、「海道」のネット接続版とか何故かアキバの方だと見かけにくいのも日本橋だと普通に並んでいますし。
OA では「蒼色輪廻」(美遊) が早速、税抜 4980 円の 5k 切り価格。仕切りの安いミンク系作品ではいつものこととはいえ、アキバじゃまだここまで下がっていなかったような。といっても、こういうちょっとした穴場的な店をまだアキバで見つけてないだけの可能性もあります。アキバ名物、新品未開封中古でならありそうだけど。
どう考えても値を付け間違えたとしか思えない新品最安値売価 4600 円台が付けられていた Dive の「凌姫」は総額表示への移行時に気付いたのか税込 6699 円になってました。でも徐々にプレミア価格になりつつある「人形の館」は税込 6179 円の良心価格のままです。

コメントを残す