雑記

連休最後の日は買い物で。
プリキュア本は本当にふたなりプリキュアだらけで笑えました。流石に全部買う財力は無いので基本的に静観しときます。

とか言いつつ四冊中三冊がふたなり本か。
最後の液晶ディスプレイは実家の PC をこちらへ持ってくることにしたため。今の机は 19 インチ CRT を置くスペースなんて無い上に、あんなでかくて重いものを猫の額以下の部屋に置く圧迫感が嫌なのでやっぱりここは液晶だろうと。それも最低 19 インチです。久々に見た 19 インチ CRT 、1280 * 1024 の広さに感動し、大は小を兼ねることを改めて実感したのでここは譲れません。液晶と CRT では一回りインチ数が違うと言っても、感覚的に液晶の 17 インチはどうも小さく感じるというのもあります。
機種についてはナナオの FlexScan L767 と IO の LCD-AD192C のどちらにするか、最後まで迷いました。私って日本人ですから、どうしても日本人の買い方をしてしまいそうになります。

  • ナナオのモニタが欲しい ←ブランド思考
  • コントラスト 500:1 ←スペック思考
  • 19 インチは欲しい ←不必要なスペック思考
  • 実物を見ずに買う ←無意味にメーカーを信じている

正にこんな感じで。でも自己満足というのもそれなりに重要なはずです。それでナナオブランドと色再現性を取るか、安さを取るかの二択はどうかとも思いますが。
2 ちゃんで聞いてみると、767 はアームの取り付け位置の不味さから揺れとかが割と多いそうで。店頭のを実際に揺らしてみると確かに他機種に比べてぐらつきやすい作りでした。それが実用上の問題となるのか、は判断しかねましたがちょっとこの辺りで IO 寄りになっていたのは確かです。
で、機種は IO の 19 インチでいいとして。問題はお値段。10 k 程出せばテレビチューナ付きというのに何故かまた興味を持った (←不必要なスペック思考) のが運の尽き、最安を求めてアキバを駆け回る目になりました。
先週ぐらいから毎日やっている気がする各店限定 2 台特価 84 k 前後のツクモは言うほど安くないので論外、kakaku.com でよく最安値をつけているサクセスは在庫無しだったけど他の店頭価格を見る限りやや割高、恐らく最安値の 78 k 台をつけていた ZOA は在庫無しの釣り売価で除外。値引き交渉可と書いてた店名失念の店で聞いても、やはり 80 k 切りは不可能に近いとのこと。いくら予算範囲内でも、どうせ買うなら 1 円でも安く、そしてすぐ持って帰りたい。
諦め気味で中央通りを歩いていると 9 台限定で 79 k なんて書かれた立て看板が目に入りました。何度も通ったはずなのにどうして今まで気付かなかったんでしょう。在庫もまだあるとのことなので、結局その灯台下暗しな SIGNAL で購入。
液晶ディスプレイというと、軽そうにお持ち帰りしている光景が付き物です。なので私もそれに倣ってみたのですが持ち上げた瞬間に後悔しました。これ、どう軽く見ても 10 kg はありますよ? 店頭のスペックじゃ確か 6 ~ 7 kg となっていたのに (大して変わりません) 。箸より重いものをなるだけ持ち歩かない主義の私がこんなのを持つなんて、4 年前に組んだ時にフルタワーケースとパーツ類を半分泣きながら持って帰った時以来です。今回は交通機関の連絡が良く、歩く距離がそれほど無いお陰でその時よりは随分と楽だったのが救いです。
とりあえずアナログで繋いで、宅急便で届いていた PC を起動させてみたところ再起動連発、しまいには「Disk I/O Error」なんて最高に最悪なメッセージが綺麗な液晶ディスプレイに映りました。やっぱり横着せずに HDD は外して手持ちでもって帰るべきですね。あぁもう最悪。回復コンソールで入って chkdsk c: /r でエラー回復したら無事、通常起動できましたが信頼性は無いに等しい状況です。とっとと新しいのを組めというお告げなんでしょうかね。

コメントを残す