Daily Archives: 2004/07/02

Bookmark

物語は『終の館』から『ホームメイド』へ 『終の館~人形~』発売記念イベント

結局、あの館の行く末とかそういうのは放置かな。

Project-μ活動停止告知

告知が出るだけマシってもんです。

CALIGULAオフィシャルサイトオープン/「真説 猟奇の檻」発売告知

どうやら猟奇 1 のリニューアル。2 は難しすぎて放置した記憶があります。

NTTデータ、人に“やさしい”Webで「eデモクラシー」実現

JIS X 8341 の数字は「やさしい」の語呂合わせ。語呂合わせで規格番号決めるなんて有りか (そりゃ 1980 年 2 月という年月に由来する IEEE 802 委員会なんて事例もありますが) 。

水着忘れた生徒裸足でプールサイド走らせる

女子生徒は裸で泳げとか言っていたらもっと叩かれたでしょうに。

ヒマすぎる?お役所、昼休みは2時間…主査懲戒

むしろいちいち通報する市民の執念が。

【社会】警官装い女児触る-強制わいせつの警備員逮捕

警備員 (26) が女児 (9) を車内でお触り。 警察官の猥褻行為なんて珍しくありませんから、大嘘ってわけでも無いよなとか言ってみる。

【社会】深夜に少女連れ回し逮捕-都条例改正後初めて

記念すべき第一号は今をときめく住所不定・無職 (23) 。

【社会】女児の肩つかみ「ちょっとおいで」と声掛ける

女子児童 (7) に声かけ。やっぱりまた無職 20 代の予感。

Read more »

3days

ブランド: Lass
死亡 21 回目。フラグ立てるには選択肢全網羅が必要っぽいです。素直にセーブ・ロード使えばもっと効率的なんでしょうけどここまで来たら意地でやり遂げます。
ほんの一歩、核心には近づけたようでベジータ様の中の人の喘ぎ声が堪能できました。ベジータ様の中の人も色々大変らしいですね。台詞で「下等民族」といわず「劣等民族」としたのはライターの配慮なのか狙い澄ましたネタなのか微妙すぎです。

雑記

いざやってみると片道 2 時間もそれほど大変じゃないです。
行きは時間帯と方向がズレているお陰で余裕で座れますし、問題の起床時間も 15 分ほど早くするだけで対応可能っぽいので。帰り途中に寄った「はるのあしおと」の体験版配布には間に合いませんでしたけどねっ。
なのに、今月下旬にはもっと近場に引っ越しせにゃならんとかいう糞巫山戯たご通達があったので遅くとも再来週までには決めないと不味い感じです。常磐線と山手線へのアクセスが良くて、尚かつ治安も良い場所……なんてのがあると一番嬉しいのですけど。路線図上で見ると上野以南が良さげですが住処の為に人間的な生活を捨てたくありません。
すると必然的に千葉方面へ都落ち。それは仕方ないとしても治安とラッシュ情報を見ると何処もいまいちです。風俗のキャッチが盛大なお出迎えをしてくれる駅を生活圏内に置きたくありません。ラッシュについては今使っているのが首都圏のラッシュ殺人度ランキングで必ず上位に出る万年混雑路線なんであれを越えるもの以外なら多分耐えられます。が、できればもっと人情味のあるラッシュで勘弁して欲しいところ。
部屋の広さや生活環境だけで腹は膨らまない現実との折り合いをどう付けたもんかな。
読む暇も無いのにさらっと買い物。

  • NHK にようこそ! (1) (著/大岩 ケンヂ 発行/ ISBN:4-04-713636-0)
  • ゆびさきミルクティー (3) (著/宮野ともちか 発行/白泉社 ISBN:4-59-213459-1)
  • アッチェレランド (著/世徒ゆうき 発行/ティーアイネット ISBN:4-88774-121-9)
  • くわがた (著/A・浪漫・我慢 発行/松文館 ISBN:4-7901-1296-9)
  • 青葉木莵 (著/天宮耀 発行/大洋図書 ISBN:4-8130-0968-9)

荷物を減らさなきゃならないのにどうして増えるんだろう。