雑記

いざやってみると片道 2 時間もそれほど大変じゃないです。
行きは時間帯と方向がズレているお陰で余裕で座れますし、問題の起床時間も 15 分ほど早くするだけで対応可能っぽいので。帰り途中に寄った「はるのあしおと」の体験版配布には間に合いませんでしたけどねっ。
なのに、今月下旬にはもっと近場に引っ越しせにゃならんとかいう糞巫山戯たご通達があったので遅くとも再来週までには決めないと不味い感じです。常磐線と山手線へのアクセスが良くて、尚かつ治安も良い場所……なんてのがあると一番嬉しいのですけど。路線図上で見ると上野以南が良さげですが住処の為に人間的な生活を捨てたくありません。
すると必然的に千葉方面へ都落ち。それは仕方ないとしても治安とラッシュ情報を見ると何処もいまいちです。風俗のキャッチが盛大なお出迎えをしてくれる駅を生活圏内に置きたくありません。ラッシュについては今使っているのが首都圏のラッシュ殺人度ランキングで必ず上位に出る万年混雑路線なんであれを越えるもの以外なら多分耐えられます。が、できればもっと人情味のあるラッシュで勘弁して欲しいところ。
部屋の広さや生活環境だけで腹は膨らまない現実との折り合いをどう付けたもんかな。
読む暇も無いのにさらっと買い物。

  • NHK にようこそ! (1) (著/大岩 ケンヂ 発行/ ISBN:4-04-713636-0)
  • ゆびさきミルクティー (3) (著/宮野ともちか 発行/白泉社 ISBN:4-59-213459-1)
  • アッチェレランド (著/世徒ゆうき 発行/ティーアイネット ISBN:4-88774-121-9)
  • くわがた (著/A・浪漫・我慢 発行/松文館 ISBN:4-7901-1296-9)
  • 青葉木莵 (著/天宮耀 発行/大洋図書 ISBN:4-8130-0968-9)

荷物を減らさなきゃならないのにどうして増えるんだろう。

コメントを残す