Daily Archives: 2004/08/15

Bookmark

コミックマーケット66 初日レポート (2004.8.13)

今回、型月と 8 月は凄かったようですね。特に型月は炎天下行列 4 時間の挙げ句完売告知プレイまでしたとか。

男自ら「指名手配されてる?」と県警に電話し逮捕

無職 (22) 。

バチあたり男を逮捕…さい銭盗み路上で仕分け

無職 (24) 。

警官2人がスリと強制わいせつ…2人とも辞職

スリと女子中学生 (13) への痴漢の 2 人が珍しく実名晒しで。教育委員会にも見習って欲しいものです。

女性に相手にされず…胸つかんで逃走

大学生 (20) が実名晒しで。胸を掴んだのか触ったのかはっきりしません。

Read more »

雑記

有明臨海部に於いて敵主力部隊と交戦せり。我が軍は敵に甚大な被害を与え敵を撤退せしむ。我が軍の被害は極めて軽微なり (大本営発表) 。
コミケ 3 日目。ただただ、疲れました。全日参加できる人は本当に凄いと思います。コミケからそのままアキバで同人漁りなんてのができる人も凄いです。私は一端帰ってから行こうとか思ってましたがもう無理。
戦果としては試合に勝って勝負に負けたと言いますか。7 時過ぎに出発して 8 時過ぎ到着。今日は行列が西のみとのことでぐるっと回って行列参加、雨風が強くなり始めた 10 時 30 分前には入場開始。本当に早めに来て正解でした。まさか夏のコミケであんな寒い思いをするとは。強くなったり弱くなったりする雨と吹き抜ける風、そして暑さ対策基本の薄着のお陰で体感温度は相当低かったはずです。折しも今日は終戦記念日、日本中が鎮魂と平和の祈りに包まれている中、何処ぞの報道ヘリのカメラと雨に晒されながら自分は一体何をやってんだろうとか一瞬考えちゃいましたよ。
入場後はまず東 1 ~ 3 、次に東 4 ~ 6 、最後に西というコースで攻めていきました。「迷う暇があるならすぐに買え」「買わないで後悔するなら買って後悔しろ」「いつまでもあると思うな、新刊と行列」の心意気で次々と買っていったら、東を離脱した頃には予算の 45 k があっと言う間に漱石 10 人以下に。西への移動というワンクッションを置いたお陰で多少の理性と冷静さと金銭感覚を取り戻したと思ったものの、行列がすっかり消えた BlackBox で「想瞬譜」を買ったところで紙幣が 0 に。残りの小銭を掻き集めても 1k しかありません。新刊と既刊全部、なんてまとめ買いをしていたせいか予想以上に使ってしまっていました。
予定のサークルはほぼチェック終了、残すは残存部隊の掃討戦と言っても残り 1k は不味い。ATM で召還しようにも、万一のことを考えてカードを持ってきていないので不可能。あと 10 k 、せめて 5 k あるだけでいいのに。
お陰で行列の去った島中や壁の新刊を目の前にしながら買えないという、もう味わうまいと思っていた悔しさをたっぷりと味わわせて貰いました。さらにこういう時に限って、チェック漏れサークルの新刊や良さ気な掘り出し物が出てきたりするのが世のお約束。最後に残ったのが 250 円ちょいで、300 円の新刊すら買えませんでした。この悔しさは冬で晴らすことを誓ってまた 15 時過ぎには引き上げ。本当は 16 時までいたかったんですが今日は昨日よりさらに辛いので。
数年振りのコミケだけあって、既に朧気な前回との違いがやっぱりありました。確か前回参加時には、島記号の看板が上からぶら下げられていて視認性が良く、感心したような記憶があったのですが今回は微妙な位置の柱に貼られてました。所詮は昔の記憶ですから、余所の会場と混乱している可能性が非常に大きいので自信を持って言えないのがちょっとアレです。ただあの柱貼り付けは、微妙な位置だけあって見た目のズレを考えないと確実に迷いそうになります。あと前に比べて「ここは~」という現在地表示をしているサークルさんが心なしか減ってしまったような。
擦れ違う人の手元でよく見たのが、小さいサークルカット入りのホール地図。自作にしては同じのを持っている人が何人かいたのが不思議なんですが、もしかして CD-ROM 版カタログだとああいうのが出力できちゃうんでしょうか。私は textbox.jp さんのPDF 版を使わせて頂きましたけどああいうのもちょっといいなとか思ってみたり。「初めて見るサークルだけどどんな本置いてるのか見てみるか」という意味でのチェックをした時に、サークルカットを添えてると便利そうな感じがします。
買い物リストは後日。というか多すぎて自分でも把握しきれてません。