雑記

近くのダイエー系列の店で暴君ハバネロ激辛焼そばが 89 円だったのでまとめ買いしてきました。別に辛いのが好きってわけでも無ければ、新製品だからってわけでも無くて単純に一番安いからです。非常に辛いので少量ずつお試し下さいと但し書きされた激烈パウダーも普通に入れて早速食べてみました。
まず感じたのは辛さより、舌への刺激でした。本当の辛さって、舌に触れた時の刺激は大した事無いけど後からじわじわと効いてくるようなものだというイメージがあったんで、何となく拍子抜け。いや、辛いと言えば辛いんですけども精々数時間もすれば完全に消えてしまう程度のものですから。これなら昔食べたちょっとお高い (らしい) 香辛料入りのカレーの方が後を引いた分、辛かったなぁと思ったり。

コメントを残す