雑記

昨夜はすぐに寝込んだお陰で神無月の巫女 #2 ラスト 5 分しか見れなかったしっ。そろそろ真面目に RD-XS53 の取説読むべきでしょうか。
ついに NHK(日本引き篭り協会) が襲来。彼らの主張の法的根拠は有名な放送法第 32 条なのですけども、うちのマンションは全戸 CATV なので放送法第 2 条でいう「放送」ではなく有線テレビジョン放送法第 2 条の「有線テレビジョン放送」に該当するので放送法はお門違いなのですよなんていう何処かで拾ったトリビアを披露して目を付けられても困るのでテレビ持ってないんですよーあははーっでお引き取り願いました。一応、嘘はついてません。PC 用の液晶ディスプレイと HDD/DVD レコーダがあるだけですから。
種ガンダムはいきなり L 字画面で始まりました。今回はキラの弟みたいなのが主人公か。妹萌え。ここ 10 年で見てくれも機能も当初とは全くの別物になった携帯電話が、モビルスーツが跋扈する時代になっても (見てくれ上は) 現代とさして変わりないのってどうよ。っていきなり妹死にますか。すると今度はこの死亡シーンを何度も使い回して種割れとかするんですか。OP 見る限り、前作キャラも一応引き立て役扱いで出るっぽいですね。電波歌姫もまだいたのか。
さて本編。街を歩く怪しげな少年少女。この展開ってまさか。やっぱりまたガンダム強奪かっ。内通者がいたとしても新型を易々と奪取できるなんて相変わらず温いセキュリティです。しかも今回は特に隠してるとかそういう感じでも無いみたいだし。金髪娘は腐霊っぽくていいですね。するとラストでの生け贄候補か。あれ、今回は伝統の白じゃなくて赤いの? 赤と言えば通常の 3 倍が相場なのに。変色自在なんでしょうかね。
台風接近中にも関わらず買い物。

「まるごと MinDeaD BlooD」はいわゆるファンディスクとその元作品のセットもの……なので当然 1 パケ仕様を想像してたのに、単純に 2 本をスリーブ入れて帯を貼り付けてシュリンクしただけの在庫有効活用仕様でした。ただこの、スリーブが 2 本分の外周以上の長さがあるためにシュリンクで締め付けられて出てきた冗長部分が歪んで歪になってしまって今回のお詫び文が出たと。
単純なセットなので各店舗の売価は概ね 10 k 前後です。……のはずなのにメモによると古川では 8.6k 。確か古川だと MinDeaD BlooD 自体が 6k だったので新作のファンディスクは 2.6k 、単品より 2k 近くも引いてることになります。9.6k の見間違いと見る方が自然でしょうか。

コメントを残す