何処へ行くの、あの日

ブランド: MOON STONE
千尋シナリオ終盤まで。今まで殆ど飛ばされてしまっていたあのファンタジーな展開についての真相がやっと出てきましたか。
ごちゃ混ぜなようでいて、ちゃんと繋がりがあって一安心です。何だかほら、とりあえず詰め込んでおけ的なものを最近よく感じてしまうので。

コメントを残す