Monthly Archives: 12月 2004

Bookmark

【2004年ニューストピックス】12月のニュースを振り返る

C67 が汗ばむほどの熱気って…… 2 日目はともかく、初日にもそんなものがあったんでしょうか。

【社会】6歳の男児の体触る…中学生を強制わいせつ容疑で逮捕

男子中学生 (15) と同 (13) が男児 (6) に。

Read more »

今年プレーしたえろげ総括

えろげ限定。なので「ひぐらし」とかは含みません。

PIZZICATO POLKA (PajamasSoft)

年越しえろげでした。扱うネタに対して、シナリオがボリューム不足。

夏恋 (Purple Software)

あまりの駄目駄目っぷりに腰が抜ける抜きゲー。田舎に帰って巫女三姉妹を食い散らかすだけの内容ってどうなんですか。

夏音 -Overture- 序曲 (Breeze!!)

キャラクタ、演出、声、シナリオ、悔しいぐらいに隙が見あたりませんでした。あ、唯一の隙は本編が延期しまくりな事か。

PARADISE LOST (light)

久々の light 作品の「当たり」。[燃|萌]えるシナリオを書ける人が light にいたとは。

凌姫 (Psy-chs)

えろげの基本に立ち返った抜きゲ。他キャラとの絡みが多いのが良いです。

終の館 ~恋文~ (CIRCUS FETISH)

希望小売価格 1000 円でも声と主題歌入れて商業えろげを出せるんだよという実験作品シリーズ 1 作目。無駄にプレー時間を引き延ばすかのような展開の遅さがちょっと気に掛かりました。

WW&F (MBS TRUTH)

あの「灰被り姫の憂鬱」コンビの最新作。ということで期待通り、「これから一番盛り上がるところ」で何の締めもないまま打ち切りエンディングをかましてくれました。普通なら続編へ、となるのでしょうがこのコンビに限っては可能性は皆無に近いです。キャラとシナリオが面白いだけに実に勿体ない作品。

パティシエなにゃんこ (PajamasSoft)

ケーキ喫茶もの。ファミレスものを含め、この系統の作品で「従業員の仲が良い」ということを感じられる作品って割と少ないと思います。共有イベントとか、協力して云々なものはあっても一体感とかそういうのがどうも薄いというか。なので、この作品全体を通して溢れる仲の良さ――というよりは、馴染みの良さは本当に心地よく楽しかったです。キャラクタ全員を好きになれるえろげって、そうそうありません。

くろふぁん 1GHz (CLOCKUP)

プレゼンスのファンディスク。基本はエロ補完ものですけど、一応は合格点で。

ぱじゃまちゃんるーむ 5 DX (PajamasSoft)

声無し茉理シナリオ。これと比べると、ドラマ CD 2 の方が良いかも。

ショコラ -maid cafe "curio"- (戯画)

シナリオに落差があるというのが現時点での感想。翠は面白かったのに、美里とかさやかはありがち止まりですし。で、香奈子さんシナリオのフラグ探しが難しいと思うのは私が下手だからですか?

Quartett! (Little Witch)

音楽と凝った演出は素晴らしい。大半が共通ルートなのは仕方ないとして、個別シナリオにもう少し力を入れて欲しかったです。

CARNIVAL (S.M.L)

一周目で独特なテキストに飽きて止めるのは勿体ない作品です。

3days (Lass)

いわゆるループもの。真相ルートに入ると、それまでの空気との違いでややげんなりしたものを感じました。飛び散る血飛沫、たまきとの萌えるイベント、ベジータ様素敵、あたりがキーワード。ちなみに殺された回数がわかるカウント機能つきです。

Dear My Friend (light)

今年の light 作品の「当たり」2 つめ。またありがちな……とわかってはいても叩けない、いやむしろありがちイベント詰め込みだからこそ萌えるという事を示してくれました。

NorthWind (DreamSoft)

ブランドデビュー作。ループものってわけでもないのに、微妙な設定変更をして繰り返させるのはちょっと無駄なのでは。ウザイ系キャラ脳内ランキング 1 位に入ってしまった儚は、シナリオでも個別エンドでも真ヒロインの代用品扱いでちと哀れ。

夕緋ノ向コウ側 (BaseSon)

都市伝説とかのオカルトもの……とみせかけて、単に夢の中でエロイベント見てお話が進んでいく作品。個別シナリオが、体験版でプレー可能な部分+α程度でしか無かったのも評価下げてます。

ホワイトブレス (F&C FC02)

実妹が OK になったんだから、素直に WithYou リニューアルしませんか? ――だけなのもアレなんで一応コメント。主人公ぶっ倒れ設定を使うなら、その経過やその後が一番注目を集めると私は思います。なのに何故感動的なまでにあぁも普通に流しちゃうのでしょうか。あ、黒ストは最高です。

Inclusion (burston)

完全なノベル。最後の最後で纏めてはいるものの、全体を通した繋がりがそう強くないこともあっていまいち消化不足でした。

何処へ行くの、あの日 (MOON STONE)

兄を求める妹と、決して妹を受け入れない兄のお話。つまり、大した逡巡もなしに簡単に妹へ手を出す昨今のえろげ主人公への皮肉です、というのは勿論嘘です。世界の設定とか、絵麻の目的とか、バックグラウンドが見えてくるあたりから面白くなりました。そういえばお返し CD ってまだ?

六ツ星きらり (千世)

学園ラブコメもの。エロ薄と言われないためか、全編渡って出てきたりすることがあるのは流石にどうかと。ラブコメパートの方は文字通り、ラブコメしてて楽しいです。テキストが画面から溢れる問い詰めまでありますし。

「Fate」とか「CLANNAD」といった話題作の類を全くやっていないのが実に私らしい。
この中で、今年の新作に限れば「PARADISE LOST」と「何処あの」が評価高めです。どちらも世間一般じゃマイナー系ですけどねっ。

今更ながらに今年を振り返り

月別に。

1 月
抱き枕で年明け。我ながら最悪ですね。あまりの心地よさに、いつの間にやら片手じゃ足りなくなるぐらいに抱き枕を買っている自分も含めて。
2 月
リネ II やってた時期もありましたっけ。レベル上げが面倒すぎです。
3 月
初めてのアキバ。メイド服姿の人が平然と歩く街は初めてでした。
4 月
何も手に付かず。
5 月
最初にして最後の「のえしょ」参加。ずらっと揃った乃絵美の「忘れないでね、お兄ちゃん」は氏ぬかと思いました。来年はないのかなぁ…。
6 月
ようやく、余裕が出始めた時期。
7 月
と思ったら今度は島流しですよ。
8 月
初の夏コミ参加。IP unreachable という最悪の環境にも関わらず、健闘したと思います。肝心の最終日は金が足りなくて悔しい思いをしましたが。
9 月
この頃にはもう、色んな意味で敵を作りまくりで。
10 月
ついに DVD / HDD レコーダ購入。アニヲタ生活まっしぐら。
11 月
気分的に一番沈んでいた時期だったりします。
12 月
冬コミ初日は本当に辛かったです。あとサークルチェックはお早めに。

雑記

朝起きたらオデノカラダハボドボドダ! 状態でした。そりゃ睡眠 2 時間で吹雪行列プレイとか東西ホール往復とか普段使わない身体を動かしてたらそうなるわなと。夏の時はそれほど疲れた記憶はないのですが……やっぱり、初日の荷物大杉が響いたか。
頑張って起きて虎でコミケ後半戦参加してきましたよ。3F フロアが「最後尾はこちらでーす」「2 列でお願いします」なんて声が聞こえるほど混んでいるのに対し、4 F フロアはいつもよりやや多い程度でした。

虎を出た頃にはまた吹雪状態。東京って、こんなに雪が降る地域でしたっけ?

Bookmark

7年間ありがとう!SOFTBANK GAMESがリニューアル

ようやく詳細な記事が出ました。制作元が変わると、狙い打ちされた一部コンテンツが抹消になるのだそうです。

Read more »

雑記

冬コミ最終日。今日は TDL で何かあるのか、京葉線はリア厨・消軍団とコミケ逝きオタ集団で溢れかえってました。
昨日とほぼ同様の 7 時前出発、8 時過ぎ行列、10 時半過ぎ入場でしたが天気は雲一つ無い本当の晴天。9 時頃に待機列へ太陽光が当たるようになり、改めて太陽の有り難みを実感しました。空が青くて太陽が出ているだけでこんなに暖かいんですから。
今回はまず、西から攻めていきました。別にひぐらし行列したいって訳じゃなく、えろげ「インクルージョン」のサントラとドラマ CD の再販目当てです。一般流通に乗りそうな気配薄目、再々販も怪しげとくればまずは確保です。無事確保後は 2 つ 3 つ回って、目当ての品々を順調に入手。ちなみにひぐらしは、待ち時間が分という単位だけで足りるのか疑うぐらいの人混みに見えたのでスルー。実際は 30 分程度だと思いますが、午前の 30 分というのは非常に大きな意味を持つ時間ですので後回しです。
東へ回り、外周の行列を確認しつつ島を各個撃破、10 分以内の行列には参加という感じで予定を消化していき、14 時過ぎには再び西へ。半ば予想はしていたものの、見事にひぐらし完売のようでした。
企業ブースで昨日の買い漏らしとかを漁った後はハースニールの行列確認しに東、本日分終了とのことでおめおめと企業ブースへ戻って MOONSTONE のトークライブを流し見て、終了放送の流れる前後に退場、最後に待ちかまえた最大手・国際展示場駅自動改札への行列参加して帰りました。
やっぱり天気が良いと気温が違います。熱気に溢れたホールの外へ出た時の風が涼しく感じる――そう、これこそ以前に参加した冬コミでした。外が凍えるほど寒く、中がほんのり暖かいと感じるのは何か間違ってます。
駅前では昨日もやってた痛車ショーが今日も開催。朝は朝で、ギャルゲイラストのラッピング広告バスが停車していてアレな光景でした。
資金不足で悔しい思いをした夏コミと異なり、今回は 10 k 以上が残留。決まったところしか行かず、新規開拓もせず、「ちょっと欲しい」ぐらいじゃ財布を開けず、だとこんなもんなんでしょう。
もちろん体力、気力的な面も影響してます。当日午前 3 時までサークルチェックやって 2 時間ちょいしか睡眠取ってないんじゃ当然。しかも東 3 ~ 5 ホールをマッピングし忘れ、ボールペンもちゃんと忘れているというオチも付けてます。
今回は企業ブースに注力しすぎて、同人方面がかなり疎かなものになってしまったと思います。せめて島を一周とかぐらいはしたかったです。というかサークルチェックを真面目にやってないのが根本的に悪い。
会場の何処かで、カートの代わりに乳母車を――じゃなく子供が乗っている乳母車を引いた、コミケ会場以外であれば微笑ましい光景に見えないこともない親子連れを見たような気がするのですが…… コスプレとかサークル参加以外でも子連れ参加って流行ってるんでしょうか。吹雪舞う初日も、子連れでリトルウィッチ行列へ参加した輩がいるとか聞きましたが。
何にせよ冬コミ前半戦終了。次はアキバを舞台とした後半戦です。

Bookmark

さようなら!!最後にSOFTBANK GAMES編集部から

閉鎖の理由ってやっぱり、対外的な見地から総合的に考慮した結果の切り捨てですか?

「一緒に遊びたい」小学校に進入男逮捕

また住所不定無職 2[0-9] 歳 | (配管|塗装|鉄筋)工かっ、と思わせる見出しなのに意外にも農業の男 (54) でした。

元日にかけ荒れた天気に 初日の出は望み薄

えぇもう、冬コミ初日からいい具合に荒れましたよ。

Read more »

雑記

冬コミモードです。雪寒すぎ、人大杉、荷物重すぎ。他に語る言葉無し。
6 時前起き、7 時前出発で 8 時過ぎ行列到着。
いやもう、ただただ寒いです。冬コミは 2 回目ですが、数年前の前回参加時は好天に恵まれたのと初めてのコミケで舞い上がってて寒さなんて全く気になりませんでした。だから本当に「寒いコミケ」、もしくは「寒い即売会」というのを私は今までに経験したことがなかったはずです。
10 時過ぎ頃、誰かの声で上を見上げると、小雨に混じって雪が舞い散り始めてました。――のも束の間、あれよあれよという間に風に雪が舞う吹雪状態に。この時点では天気予報って結構あたるんだ、ぐらいの認識ですぐに雪なんて止むものだと考えてました。雪が舞うほどの寒さの中での 2 時間待ちで確実に体力を奪われていたことにも気付かずに。
――今思えば、最初に寄ったザウスのブースで抱き枕をいきなり買ったのが失敗。圧縮状態で二つ折りでも、それなりにサイズも重さもあり、行動の自由を制限するには十分すぎます。
今回のコミケで一番辛かったのはなんと言っても寒さと雪です。特に雪――水の類はオタグッズの大敵です。そりゃ私だって昨日や今日からのオタじゃないので、他の人と同じくビニール袋は用意しました。うん、ここで終わってしまうのがコミケ慣れした百戦錬磨との違いです。ちょっとしたイベントや即売会ならともかく、コミケではスーパーのレジ袋程度じゃ駄目です。ゴミ袋、いやそれよりも大きい袋でないと。あのでかい紙袋をも収納できるサイズのビニール袋って一体、どこから調達してるんでしょうね?
もう一つの寒さ。すぐに止むと思っていた雪は一向に止む気配無く、風に乗って行列参加者の身体に叩きつけられてます。いや本当にあれ、人間のいる世界じゃないです。行列大手の VA 、リトルウィッチ、8 月、RONDO ROBE に並ぶ人は素直に凄いの一言。VA のはスロープを降りていくように形成されていて、下から見上げてクラナドごっこですかって感じです。私はもう、上から見た時点で萎え。
あと人大杉について。開場直後が込むのは当然、ですが午後を過ぎても相当な数の人がいました。夏の時 (2 日目) に比べると確実に多いです。15 時を過ぎた頃にやっと動きやすい程度の人数になりました。それと同時に行列も確実に短くなってゆき、殆ど諦めていた VA とリトルウィッチも、16 時過ぎには行列が消えてすぐ買えるように。
あまりの寒さと荷物の重さで無料配布はそこそこ程度、収穫はそれなりに、です。目を付けていたものの 9 割方は買えたはず。
一通り確認してみると、2000 円だけ綺麗に食い違っている以外は計算通り。この 2k は多分、最後に VA で買ったウソ天のセットの分かな。紙袋に他と一緒に入っていると思ったのに紙袋中に見あたりません。ケチを付けようにも、レシートという客観的物証がないのではちょっと無理なんでその場で確かめなかった自分の責として素直に諦めましょう。でもあの状況じゃ、確認なんて不可能です。
さて、明日のチェックを始めよう。

Bookmark

2004 Galge.comランキング!

体験版は陵辱もの、デモムービーは恋愛ものが強いのはやはり変わらず。

【冬コミ情報】名曲「いつかの空」がフルVer.に!「あんく名歌選」試聴版公開

そういえばそんな曲もありました。今回は非常に苦しいので一般売り待ち。

ネット生まれ物語「電車男」、4誌競作で漫画化

4 誌同時でくるとは。漫画というメディアでどう面白く見せるのかという点だけは気になりますが。。

日本人のクレジットカード利用意識に変化

何でもカードで払うと現金持ち歩く癖が無くなるのが悩みどころ。

Read more »

雑記

冬コミモード。
Suica のチャージよし、資金準備よし、荷物よし、防寒よし、サークルチェックだめ。初日のメインは企業ですが、一応は他も見ておきたいなあ。
資金はとりあえず 10 万ちょいほど。全部使うんじゃなくて、1 円でも多く残すことを心がけます。
インターネット検定 (ダブルスター) は無事合格してました。Web 上の情報と参考書の立ち読みで出題傾向だけ掴めばさして難しい試験じゃないですね、なんて大口も安心して叩けます。気が向けば次回にトリプルを受けようかと。