Daily Archives: 2004/12/11

Bookmark

仮設トイレ専門、25件放火男逮捕

「小学生の時、学校や家の外でトイレを使えなかった」無職 (33) 。だからといって仮設トイレ専門ってどういう狙い方なんでしょう。

巡査が寮に少女住まわせる…「違反なかった」

確かに、最近知り合った「泊まるところがなく困っていた」少女 (15) を部屋に泊めることを禁じる法は無いですね。何せ貸しただけなんだし。

「欲望を抑えきれなかった」高3、わいせつ逮捕

「女の子がかわいくてやった。欲望を抑えきれなかった」男子高校生 (18) が小学校高学年の女児に抱き付いたり体を触ったり。

国民年金未納者54人に督促状

「納付」とか言わず、いっそ「納税」にしてしまえば良いのに。税務署の方が仕事熱心な印象ありますし。

駒沢公園で男性重体、少年含む4人を傷害容疑で逮捕

読売の記事によれば、振り込め詐欺の分配争いで大学生 (20) と少年 (19) 3 匹が無職 (20) を暴行したと。

【社会】中3のペルー人ら強盗、包丁ちらつかせ「人が来るよ」

ブラジル人会社員テラサカ・ルーカス・ナポレオン・ダ・シルバ (20) とペルー人少年 (15) 。ナポレオンときたか。

Read more »

六ツ星きらり

ブランド: 千世
ほくとエンドでコンプ。ボーカル曲が流れたってことはあれでエンドらしい。ついでに Web で公開中の外伝 2 つもプレー終了。
奇跡も事件も起きない平和系学園ものの中では地味に良作です。お話の方も、常に中心となるのは活き活きとしたキャラクタ達との掛け合いです。恋愛ものお約束の「選ばれなかったキャラクタは何処かへ消えて二人だけのシナリオ突入」展開も殆どなく、十分すぎる程に絡んできてくれます。すばるとか、すばるとか、すばるとか。
三角関係とか往復ビンタの修羅場とか問い詰めとか、ともすれば鬱展開になりそうなネタでも基本は常に楽しくコミカルに。重い方向へ偏らない配慮が随所に見られました。真面目なお話とか展開とかを期待する人には向かないものの、常に気軽に楽しく過ごせるのは確かです。
反面、キャラのノリと個性で引っ張っているようなもんですので展開に冗長さを感じることもありました。シナリオ構成は部活合宿中心の前半戦と個別シナリオの二部構成が基本。二つに分かれてはいても、ノリが変わらないのが長く感じる一因なのかもしれません。
特に一部キャラの H シーンの数は (それなりに必然性はあるとはいえ) 無駄に多すぎるような気がします。やや倒錯気味というか F&C じゃまず入りそうにない内容でも、数が多けりゃいいってもんでもないですし。
修正パッチと同梱されてる外伝は本編脇役キャラのお話で短いです。しかし、ちゃんと本編同様のフルボイスなのは偉い。ていうか本編に都子シナリオが欲しかったです。
システムは若干重めでした。フルスクリーン変更時にウィンドウ状態等がリセットされるタイプはちょっと久々です。ChangeDisplaySettingsCDS_FULLSCREEN 付けるか、先に GetWindowPlacement しとくかするぐらいの事でしょうに。

よかったところ
常に気軽に楽しく、エンターテインメントの原点に立ち返ったコンセプト
わるかったところ
ノリもテンポも良いのに、冗長感を打ち消せなかった詰めの甘さとプレーの時間の長さ

一番わかりやすいのは OP ムービーです。正にあの雰囲気そのまま。声優ソングってアレとかソレとか多いですがこういうのは大好きです。
予約特典のボーカルコレクションには OP のみフルコーラス収録、ED の 2 つはショートのみでした。サントラ商法は厳しそうなんで、恐らくは音楽制作元の TWOFIVE のアルバムにそのうち収録されるんではないかと。

雑記

「うたかた」といい「神無月」といい、穏やかでない展開が続いてますが。
種ガンダムは前に比べて字幕が入るようになった気がします。CIC なんて一般用語じゃないし。あとやっぱり、奇襲とか関係なしに――むしろ目立つように―― ISO-361 の三葉マークを入れる律儀さもそのまんま。あれはガンダムファイト国際条約か何かで規定されてるんでしょうか。
買い物。

  • コミックマーケット 67 カタログ
  • 鉄腕がっちゅ! (すたじおみりす)
  • 乳感ナースっ! (SQUEEZ)
  • COMIC 天魔 2005 年 1 月号 (茜新社)
  • 二次元ドリームマガジン Vol.19 (キルタイムコミュニケーション)
  • Kanon アナザーストーリー WONDERTHREE (II) (著/貴島煉瓦 発行/ジャイブ ISBN:4-902314-90-8)
  • いちご 100% ドラマ CD (3) (原作/河下水希 発行/集英社 ISBN:4-08-905849-X)
  • やえさえラジオ (Breeze!!)

ひぐらし冊子に負けてカタログはまんだらけで買いました。だらけは今回初めていきましたが、日本橋の L パレのように何とも行きにくい立地だことで。多分もう二度と行かないと思います。レジ横に展示された 20k 越えの抱き枕って買う人いるんだろか。使用済み抱き枕なんてありえねーのだけど。
ちなみに冊子自体はインタビュー 9 割、残りにラフ絵な構成っぽいです。まだ未読ですけど、こういうのって当然ながらある程度は被るのでそんな急ぐこともなかったかなとか思ってみたり。
アニメイト前には本当に敷物置いて寝袋入ったヲタがごろごろしてました。彼らは風呂入ってるんでしょうか。てかあそこは虎からメッセへ渡る時に通るんで、凍死とかされたらもの凄く迷惑なんですが。
Soul Link (Navel) の祖父特典もシーツということで祖父で Premium BOX を予約、メッセで通常版を予約しようなんて考えたときにはもう遅かったらしく、流石の祖父でも通常版しか受け付けてませんでした。いや正確には、 Premium BOX らしき予約券が 1 枚だけ残ってたのですが、そうと確認する前に店員に持って行かれました。別にそんな欲しいというほど欲しいというもんじゃありません。しかし無くなれば欲しくなってしまうのがオタの嫌な性質というもの。発売当日午前の一般分で勝負してみます。