雑記

セルが歯抜け状態の Excel シートを Access で DB 化したいらしいです (他人事) 。こんな歯抜けレコードじゃ、正規化とか以前の問題な気がしてなりません。
チェリーボーイにくびったけの抱き枕は直販になるマチダゲームズストアではなく、げっちゅ屋で買うことにしました。マチダだと送料 420 円で支払い方法が銀行振込か代引き、対してげっちゅ屋はクレジット決済可ですから送料 590 円のみで抑えることが出来ます。当然ながら個人情報送信は SSL 対応ですし。
マチダの方は商品流通を生業としているのに、時勢には疎いのか単にクレジットカードを扱わないなら不要とでも考えているのかログインページ等は SSL 非対応、プライバシーポリシーも以下のような簡素な一言でした。

登録頂いた会員情報は、弊社社内、及び登録した会員本人以外、閲覧・変更できない様になっています。個人情報は弊社からの出荷やご案内のみに利用し他社に公開したり、漏洩しない様に十分気を付けて管理いたします。

対して、げっちゅ屋のプライバシーポリシーは次のようなもの。

Getchu.comでは利用者の住所、電話番号、Getchu.com通販のご利用状況等に関する情報は、Getchu.comのデータベースに登録されます。登録された情報についてはGetchu.com通販の運営以外の目的には使用しないものとし、第三者には開示しないものとしています。

ありがちな定型文です。が、テンプレに沿っている方が安心してしまうのも事実。
マチダのできない様になっていますという表現は「そういう仕様でつくっただけで、穴があっても責任取りませんが何か?」的なニュアンスを感じるんですよねえ。十分気を付けて管理いたしますも、気をつけるだけで他社への公開や漏洩をしないという明確な意思表示を感じられません。管理に対する心構えではなく、扱うポリシーを明示するのがプライバシーポリシーです。ってか、そもそも「十分気をつける」と言い張るのならまずは SSL で通信路を保護しようとか思わないんでしょうか。一応、信頼性の確認手段がない自己署名証明書を用意されてはいるようですが。

コメントを残す