雑記

「神無月の巫女」最終話、大多数の期待に応えた展開は素晴らしいの一言に尽きます。でもあれだと、本当にロボットが出てくる意味が皆無……。細かいところは漫画版の方へ投げる気かな。
一挙 2 話放送で終わってしまった「サムライガン」はあからさまなジャンプ打ち切り系幕引きで萎えました。1 クールものにありがちとはいえ、もう少しこう一工夫してください。
種ガンダムは一瞬マクロス方面にでも走るのかと。偽ラクスは死亡フラグが立ちそうな予感がします。ほら、いい人から死んでいくのが無情な戦場ですから。
買い物。

アリスの館 7 と Soul Link Premium BOX 版は午前の時点で主要店舗では一般分完売、一部店舗で少々見かけるって程度でした。さすがに来週までは持ちそうになさげ。
幻夢館は祖父地図で買うか否か少々悩みました。ショップ特典テレカに興味皆無な私が、絵の構図や表情に特段の違いがあるわけじゃないのに何故か萌えるというか物欲を掻き立てられてしまうんですから Tony マジックは恐ろしいです。
祖父に続きメッセでも、エルフとミンク作品購入者に対する特典 CD 引き換えを行うそうで。メーカー側主導のキャンペーンらしく、最近よくある予約特典 CD 類のように購入店舗無関係とはいかないようです。しかも詳細が未公開のくせに、祖父とメッセの双方が「当店独自」を掲げてるのでどっちで買ったもんかと。
MADLAX とインタールードは虎恒例のクリアランスセールでそれぞれ 3.5k 、4.5 k だったので。貪り、貪られるのが基本のオタ業界といっても、大多数の DVD アニメってコストパフォーマンス的にどうしても納得できないものを感じちゃうのでこのぐらいの値じゃないと買う気起きません。まぁこれでも高くは感じます。
クリアランス対象のえろげの方も幾つか、市場平均前後から以下の売価がついてます。最近のだと、インクルージョンが 4.5k とかキャリばんが 2.5 k とか。ね~つまも 2.5k でしたが持っているかどうか自信が無いので流しました。そのときの気分で買ってると、どうしてもこう記憶が薄れます。
アカイイトのサントラは OP 曲目当て……と思ってましたがゲーム曲のサントラとしても満足いくものでした。プレーしていないからそう思えるのかもしれませんけど。体験版を窓で出すんだから製品版も窓で出してくれりゃいいのに。
何だかんだでお金が必要な時期なのにこんなに使ってて大丈夫なのか不安ですが、難しいことは引落し日に考えよう。
山形大の機動戦士特論 I シラバスってよくできたネタ……じゃないのか。

コメントを残す