雑記

大阪で飛び込みといえば道頓堀、では東京で飛び込みと言えば? と聞かれて真っ先に思い浮かべてしまう中央線でちょっと遠出。中央線のラインカラーが燃えるような赤色だったなら「まるで血の赤だな…」なんて呟けるんですが。
ぱじゃまの冬コミ通販を請け負っているアキバ系の Web サーバ証明書って有効期限が切れてますね。1 年以上も前に。
トップページ等に貼られている VeriSign Secure Site ロゴのリンク先である VeriSign の検証ページでもちゃんと証明書のステータスが Expired となっています。同ページ下部の確認方法によれば、正規の VeriSign Secure Site であることの条件の一つとしてステータスが Valid であることを挙げているので、やはり VeriSign Secure Site とは言えません。
ただでさえ最近は色々と危ない話があるのに、よくもまぁこんな温い管理体制でご購入情報はSSL暗号化通信により保護されます。安心してショッピングをお楽しみください。なんて書けるものです。何処の誰とも知れない相手に暗号化して個人情報やクレジットカード情報を送信しろってか。しかも有効期限切れから 1 年以上も経過て。中の人は気付かない、外の人は誰も指摘しないって色んな意味で末期的です。
広い心で好意的に解釈すれば、CA による情報の保証期間が過ぎただけだよねっ、と自分を誤魔化して買ってしまう私も末期的。

コメントを残す