ショコラ -maid cafe "curio"-

ブランド: 戯画
さやかエンド。ノーマルエンドも見たはずですが CG には抜けが多少有り。
えーと、存在を殆ど忘れかけていたパティシエさんです。告白シーンの流れは笑うしかないです。派手さとか大きな盛り上がりの無さを他キャラでは会話とかイベントとかでカバーしていたんだということに気付かせてくれました。つまり、一言で言えばいまいちってことです。

コメントを残す