雑記

冬コミ最終日。今日は TDL で何かあるのか、京葉線はリア厨・消軍団とコミケ逝きオタ集団で溢れかえってました。
昨日とほぼ同様の 7 時前出発、8 時過ぎ行列、10 時半過ぎ入場でしたが天気は雲一つ無い本当の晴天。9 時頃に待機列へ太陽光が当たるようになり、改めて太陽の有り難みを実感しました。空が青くて太陽が出ているだけでこんなに暖かいんですから。
今回はまず、西から攻めていきました。別にひぐらし行列したいって訳じゃなく、えろげ「インクルージョン」のサントラとドラマ CD の再販目当てです。一般流通に乗りそうな気配薄目、再々販も怪しげとくればまずは確保です。無事確保後は 2 つ 3 つ回って、目当ての品々を順調に入手。ちなみにひぐらしは、待ち時間が分という単位だけで足りるのか疑うぐらいの人混みに見えたのでスルー。実際は 30 分程度だと思いますが、午前の 30 分というのは非常に大きな意味を持つ時間ですので後回しです。
東へ回り、外周の行列を確認しつつ島を各個撃破、10 分以内の行列には参加という感じで予定を消化していき、14 時過ぎには再び西へ。半ば予想はしていたものの、見事にひぐらし完売のようでした。
企業ブースで昨日の買い漏らしとかを漁った後はハースニールの行列確認しに東、本日分終了とのことでおめおめと企業ブースへ戻って MOONSTONE のトークライブを流し見て、終了放送の流れる前後に退場、最後に待ちかまえた最大手・国際展示場駅自動改札への行列参加して帰りました。
やっぱり天気が良いと気温が違います。熱気に溢れたホールの外へ出た時の風が涼しく感じる――そう、これこそ以前に参加した冬コミでした。外が凍えるほど寒く、中がほんのり暖かいと感じるのは何か間違ってます。
駅前では昨日もやってた痛車ショーが今日も開催。朝は朝で、ギャルゲイラストのラッピング広告バスが停車していてアレな光景でした。
資金不足で悔しい思いをした夏コミと異なり、今回は 10 k 以上が残留。決まったところしか行かず、新規開拓もせず、「ちょっと欲しい」ぐらいじゃ財布を開けず、だとこんなもんなんでしょう。
もちろん体力、気力的な面も影響してます。当日午前 3 時までサークルチェックやって 2 時間ちょいしか睡眠取ってないんじゃ当然。しかも東 3 ~ 5 ホールをマッピングし忘れ、ボールペンもちゃんと忘れているというオチも付けてます。
今回は企業ブースに注力しすぎて、同人方面がかなり疎かなものになってしまったと思います。せめて島を一周とかぐらいはしたかったです。というかサークルチェックを真面目にやってないのが根本的に悪い。
会場の何処かで、カートの代わりに乳母車を――じゃなく子供が乗っている乳母車を引いた、コミケ会場以外であれば微笑ましい光景に見えないこともない親子連れを見たような気がするのですが…… コスプレとかサークル参加以外でも子連れ参加って流行ってるんでしょうか。吹雪舞う初日も、子連れでリトルウィッチ行列へ参加した輩がいるとか聞きましたが。
何にせよ冬コミ前半戦終了。次はアキバを舞台とした後半戦です。

コメントを残す