ひぐらしのなく頃に 解

ブランド: 07thExpansion
目明かし編コンプ。
あぁもう、あら探しする気も起きないぐらいに面白いとは。やや辛いものがあったギャルゲパートが無く、序盤からあの影をちらつかせてくれるのでどんどん引き込まれて引っ張られました。
肝心の部分、真相については三歩進んで二歩下がる状態で大きな進展は無いに等しいです。にも関わらず一つのお話しとしてこんなに引き込まれて楽しめたのは、やはり詩音というキャラクタによるものです。そりゃただのサブキャラとは思ってませんでしたが。
難を挙げるなら、激昂時の台詞回しとか奇声がややワンパターンじみてることでしょうか。別にセックスセックス連呼するような個性に満ちた奇声にしろとは言いませんから、もうちょい差別化を図るとか文字の並びによる視覚的効果を考えるとかすると尚良いかなと。
今回は一応の解答編、なので恐怖感ではなくエグさに対する嫌悪感の方が気分を盛り上げてくれました。本当に痛いのは駄目なんですってば。
音楽は何時の間にやらクオリティ上がっているような。前作で連発された爆発だか何だかの SE は今回は控えめです。なので耳にはそこそこ優しくなってます。

コメントを残す